CD

バースデー

ANTENA

基本情報

カタログNo
:
NKV1001
組み枚数
:
1
レーベル
:
:
日本
フォーマット
:
CD

商品説明

2枚の会場限定Singleをリリースし東京・仙台での自主企画もソールドアウトを記録、MEGAROCKS 2014や大阪の MINAMI WHEEL2014 に出演し入場規制かかけるなど精力的に活動を広げる。2015年春には待望の2nd Mini Albumと東京・仙台でのワンマンライブが予定されている。

今作のリリースを祝して、go!go!vanillas 牧達弥、ドラマチックアラスカ ヒジカタナオト、The Cheserasera 宍戸翼からコメントが到着!

こんな気持ちの良いメロディーどっから沸いてくるんだろう。諒とは同い年で、育った場所は違えど同じ時間の流れを感じてきたからなのか、 気の知れた仲間と話す様な身近さを感じる歌が本当に心地良い。6曲でこれだけ振れ幅を見せれるのはこのバンドの音楽を受信する アンテナがでっかいからやと思う。そういうバンド大好きです。今度一緒に飲むときが楽しみや。良い曲作ってくれてありがとう。
go!go!vanillas/牧達弥(vo/gt)

仙台の「アンテナ」がようやくデビューする。誇らしい。夢がある。あふれるインスタントミュージックを蹴散らしてくれる本当の ポップミュージック。時代は回るんじゃなくて、回すんだな。
ドラマチックアラスカ/ヒジカタナオト(vo/gt)

女々しいのに、頼もしい。優しさは時に、強さよりも力になる。ほんと頼りないけど、もう勝っても負けてもいい、この声がいい。この人がいい。
The Cheserasera/宍戸 翼(vo/gt)

収録曲   

  • 01. バースデー
  • 02. サニーデイ
  • 03. サツキ
  • 04. 各駅停車
  • 05. ブックメーカー
  • 06. 溶けたいよ

ユーザーレビュー

総合評価

★
★
★
★
★

5.0

★
★
★
★
★
 
1
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
★
名曲を予感させるイントロ。 そしてその期...

投稿日:2015/07/19 (日)

名曲を予感させるイントロ。 そしてその期待通りの展開で聴く者を魅了する名曲。 それがタイトルナンバーでもある「バースデー」だ。 メロディやサウンドは上述の通りだが、この曲の歌詞も素晴らしい。 歌いだしでは始まりを予感させる言葉が耳に残るが、サビへ向かうにつれ葛藤の姿が見えてくる。 日が昇って沈み、また昇る日常の中で愛すべきものは何かと問う言葉は、聴いたときの印象もさることながら、そこから考えさせることでより深みを増す。 彼らはこの考えさせる歌詞が印象に残る。 例えば「各駅停車」。 綴られた言葉は非常に少ないのだが、それを5分以上の演奏の中で断片的に聴かせることで、行間に隠れた情景を聴き手に想像させ、静かに見せる。 想いを言葉にこめるのは難しいことだが、それをこの少ない言葉と演奏によって作り出せるのは素晴らしい。 反対に「ブックメーカー」では疾走感あるサウンドの中で言葉が次々に畳み掛けてくる。 それでも歌詞の中で”足りない”と何度も歌うことに、伝えることの難しさとそれでも伝えることを諦めない姿は力強く映る。 ここでは3曲だけ取り上げたが、他の楽曲でも歌詞の言葉とその行間に込められた想い、丁寧なメロディと確かな演奏が堪能できる。 アンテナの魅力を感じるには十分すぎる一枚にして、名盤。

micarosu さん | 神奈川県 | 不明

1

おすすめの商品