アンダーソン、ルロイ(1908-1975)

人物・団体ページへ

CD

名曲集: Fiedler / Boston Pops.o

アンダーソン、ルロイ(1908-1975)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
BVCC35042
組み枚数
:
1
レーベル
:
:
日本
フォーマット
:
CD

内容詳細

いわゆる中間音楽、軽音楽の分野の親しみやすい小曲で知られるルロイ・アンダーソンの名曲集。“ボストン・ポップスオーケストラ115周年記念日本独自企画”の中の1点。(CDジャーナル データベースより)

収録曲   

ユーザーレビュー

総合評価

★
★
★
★
★

5.0

★
★
★
★
★
 
3
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
★
フィードラー&ボストン・ポップスによるア...

投稿日:2011/04/12 (火)

フィードラー&ボストン・ポップスによるアンダーソン作品集は昔から名盤として知られている物で、快速な心地よいテンポと何よりアンダーソンならではのユーモアが存分に楽しめる演奏だと思います。 さすがに最新録音と同じとはいきませんが、音質は録音年代を考えればまずまずと言った所です。 演奏も良く、アンダーソンの有名な曲はほぼ全て収録されていますので、はじめてアンダーソンを聴く方にもおすすめです。

レインボー さん | 不明 | 不明

2
★
★
★
★
★
トランペットを好きになったきっかけが「ト...

投稿日:2007/03/05 (月)

トランペットを好きになったきっかけが「トランペット吹きの休日」でした。 軽快な曲が多く心が自然と弾みます。

あき さん | 東京 | 不明

0
★
★
★
★
★
ルロイ・アンダーソンを演奏させたらボスト...

投稿日:2006/10/19 (木)

ルロイ・アンダーソンを演奏させたらボストン・ポップスにかなうところはありませんね。特に、フィードラーが指揮したこのCDはどの曲も快速テンポでお薦めです (私が持ってるThe Typewriterで最も速いのはこの盤の1分34秒)。「そり滑り」の出だしの1小節を聴いてみてください。あ、気持ちいいと思うはず。それがアンダーソンの魅力ですよね。

午後の緑茶 さん | 千葉 | 不明

0

管弦楽曲 に関連する商品情報

おすすめの商品

この商品が登録されてる公開中の欲しい物リスト