アレックス・ロス レビュー一覧

アレックス・ロス | レビュー一覧 | 【HMV&BOOKS online】は、本・雑誌・コミックなどを取り扱う国内最大級のECサイトです!アレックス・ロスに関する最新情報・アイテムが満載。CD、DVD、ブルーレイ(BD)、ゲーム、グッズは、コンビニ受け取り送料無料!いずれも、Pontaポイント利用可能!お得なキャンペーンや限定特典アイテムも多数!支払い方法、配送方法もいろいろ選べ、非常に便利です!アレックス・ロスならHMV&BOOKS online!!

商品ユーザーレビュー

4件
並べ替え: 新着順| 共感数の多い順| 評価の高い順
  • 【人知を超えたもの=ヒーロー】を、アレックス・ロス...

    投稿日:2018/12/21

    【人知を超えたもの=ヒーロー】を、アレックス・ロスの圧倒的な画で、あらゆる視点から鮮烈に描き出す。不安を抱いたり、嫉妬し憧れたり、盲目的に称賛したり。現実のメタファーとも受け取れるマーベルコミックの必読本。

    ぶろりい さん |30代

    0
  • 「20世紀を語る音楽2」はヒトラーと音楽の関わりが...

    投稿日:2012/08/25

    「20世紀を語る音楽2」はヒトラーと音楽の関わりがまず詳しく語られる。 ユダヤ人大量虐殺など狂気の時代の記録にぞっとした。 その時代ドイツの作曲家たちはどう行動したのか? ユダヤ人作曲家や演奏家はどうなったのか? 権力者と作曲家の関係について。 願わくば収容所に送られた作曲家たちの話題をもうすこし詳しく書いて欲しかった。 ダルムシュタット講習会がどのように生まれたのかも初めて知った。 無調、12音音楽と政治的価値観の関係。冷戦時代の政治的な影響が音楽にどう現れたかなどもとても興味深い。 そして20世紀末から21世紀にかけての音楽界について最後に書かれるが、まだ昨日今日の話なのでまだ客観的に見渡すことは難しいが、クラッシック音楽の衰退や現代音楽に対する社会の無関心に関してはやはり悲観するしかないのだろうか。

    ユローヂィヴィ さん |30代

    0
  • 19世紀末の作曲界から話は始まり、シェーンベルク、...

    投稿日:2011/11/10

    19世紀末の作曲界から話は始まり、シェーンベルク、ストラヴィンスキイ、アイヴズ、ガーシュイン、シベリウス、戦中、戦争後のソヴィエト・アメリカの作曲家まで。 20世紀の音楽を作曲界にとどまらず、社会史からも照らし合わせて言及していてとても興味深い。

    ユローヂィヴィ さん |30代

    0
  • 1000ピースの素晴らしいジグソウを終わった気分。...

    投稿日:2011/02/26

    1000ピースの素晴らしいジグソウを終わった気分。これだけのピースを集め20世紀音楽の絵を描いた著者に拍手喝采!1回読んだだけでは、著者が集めてくれた数多くのピースを見るだけで精一杯。も一度読んで、1000ピースの全体を見ないといけません。20世紀の音楽に何が起こったか・・・。読んで見てください。ものすごくきちんと翻訳して下さった、翻訳家の方にも感謝・感謝・感謝。余程の使命感が無くてはやってられない翻訳作業であったろうと推察いたします。

    けん さん |50代

    1

既に投票済みです

ありがとうございました

%%message%%