アレグザンダー・ケント

人物・団体ページへ

スペインの財宝船

アレグザンダー・ケント

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784150406318
ISBN 10 : 4150406316
フォーマット
出版社
発行年月
1991年08月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
追加情報
:
429p;16X11

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • 鐵太郎 さん

    1774年2月、プリマス沖の28門フリゲート艦デスティニー号に乗艦するリチャード・ボライソー海尉、18歳。前巻より時代をさかのぼって、強制徴募担当官など若い士官としての苦労がいろいろ描かれます。そこで出会った喉がつぶれた拳闘屋が、懐かしい最初の忠臣マーク・ストックデール。最初の本格的な冒険という感じなのですが、「最初の女(むろん人妻w)」との関係も含め、いろいろ突っ込みたいところあり。でもさ、ケントさんのお話は、気に入らんところもあったけど、面白いよ。

  • カラヤ3 さん

    海尉になりたてでフリゲート艦デスティニー号に乗り組んだころのボライソーの物語。初代コクスンのストックデールとの出会いや、額の傷を負った時のエピソードが書かれている。

  • 本吉 さん

    ボライソー・シリーズ(第12巻)  2度目の読了。   全28巻中の歴史年代順ー4番目

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

文芸 に関連する商品情報

おすすめの商品