アレクサンドル・デュマ

人物・団体ページへ

ジョルジュ

アレクサンドル・デュマ

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784823106507
ISBN 10 : 4823106504
フォーマット
出版社
発行年月
2001年04月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
追加情報
:
342p;20

内容詳細

美しい南の島を舞台に繰り広げられる、有色人種の白人に対する闘い。「三銃士」のデュマの傑作。

【著者紹介】
アレクサンドル・デュマ : アレクサンドル・デュマ・ペール又は大デュマ。ヴィクトル・ユゴーと同じ1802年の生まれで、没年は1870年。父のアレクサンドル・デュマはナポレオン麾下の将軍、息子のアレクサンドル・デュマ(アレクサンドル・デュマ・フィス又は、小デュマ)は『椿姫』の作者。デュマの作品は、戯曲、小説、旅行記、回想録等、約300編がある

小川節子 : 1953年東京女子大学短期大学部数理科卒業。1955年東京理科大学第一部数学科卒業。東京理科大学数学科助手。1962年東京都立京橋商業高等学校教諭。1969年関西日仏学館初級フランス語通信講座卒業。1971年東京日仏学院中級フランス語通信講座卒業。1978年自由が丘ランゲージスクールにてフランス語を勉強。現在、受講中。1979年仏日、英日科学技術文献翻訳。現在フリー(インタグループ)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • きりぱい さん

    「それは天国であったであろう!だが天国は生きている者達のために作られてはいない。」(だー!涙)なんという幸福と絶望!仏領から英領のモーリシャスとなった美しい島で展開する偏見との闘い。ムラト(黒人と白人の混血)だったことで侮辱を受けたジョルジュが、復讐を胸に14年ぶりに島に帰って来た。ああ、それなのにいたずらに自尊心のなせる業、恋心か虐げられた人々か、勲章を二つも受けた男が破滅の道へ向かう暴挙に出る。祈るように読み、もはやこれで終わりか・・と思っていたら、驚くべき迫力の続きが!面白かった。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

アレクサンドル・デュマ

1802‐70。フランスを代表する小説家・劇作家

プロフィール詳細へ

文芸 に関連する商品情報

おすすめの商品