アルフレッド ベスター

人物・団体ページへ

虎よ、虎よ!

アルフレッド ベスター

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784150102777
ISBN 10 : 4150102775
フォーマット
出版社
発行年月
1978年01月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
追加情報
:
358p;16

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • 亮人 さん

    随分前に、パラパラめくってて「光線が襲いかかる」「この女はくるしんでいる」「おまえはなにものだ」とかが変な字(タイポグラフィ?)で書かれてて気色悪くなって投げた。しかし読了した今となっては、ぞんざいに扱ったことを謝りたい。凄い勢いで熱くスピード感あふれる。古典的名作。N♂MAD

  • ぺこ さん

    フォイルの復讐譚。と見せかけて進化誕生、覚醒の物語。映像的な文章で、躍動感のある話しに釘付け。きっと映像化にも耐えうる作品です。ただフォイルの復讐の動機がそんなに持続するものなのかが少し引っ掛かった。

  • ちぬ さん

    書き出しで思いっきり引き込まれ、三分の一くらいまではあまり盛り上がった感覚がなく、そこを過ぎたら再び面白くなった。とにかく世界が恰好良い。もうなんかごっちゃごっちゃしてるけど、常に騒乱の支配する活気に溢れた世界。最近のSFでは見られなくなってしまった世界。

  • ゆに さん

    sf小説にしては説明が少なく、テンポが良い感じ。設定も斬新で、アメリカンコミック風の主人公は他の名作とは一味違う異端児。しかし途中から展開についていけなかった。映像化するという話を聞いて、そちらには期待したい。

  • baba さん

    終盤、壊れたバーテンダーロボットと主人公の短い会話は、強烈に印象に残った。きっとこの部分は折々読み返すことになると思う。宮城前広場(皇居外苑)はちょっとしたSFの聖地ですね。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

アルフレッド ベスター

1913年ニューヨーク市マンハッタン生まれ。1939年、短篇“The Broken Axiom”がスリリング・ワンダー誌のSFコンテスト第一席入選作となり、作家デビュー。その後3年間、SFの短篇を発表するが、やがて『スーパーマン』をはじめとするコミックスの原作者、ラジオ、テレビ、ドラマの脚本家として

プロフィール詳細へ

文芸 に関連する商品情報

おすすめの商品