アルフォンス・デーケン

人物・団体ページへ

三人寄ればニッポンがみえる エレガンス・老いと死・ユーモア

アルフォンス・デーケン

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784845105113
ISBN 10 : 484510511X
フォーマット
出版社
発行年月
1997年12月
日本
追加情報
:
221p;20

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

アルフォンス・デーケン

哲学博士。上智大学名誉教授、カトリック司祭。1932年ドイツ生まれ。1959年来日。1973年、ニューヨークのフォーダム大学大学院で哲学博士の学位を取得後、再来日し、上智大学で「死の哲学」などの講義を担当。日本における「死生学」のパイオニア。1991年全米死生学財団賞、菊池寛賞、1998年ドイツ功労

プロフィール詳細へ

社会・政治 に関連する商品情報

おすすめの商品