アルファーノ、フランコ(1875-1954)

アルファーノ、フランコ(1875-1954)

アルファーノ、フランコ(1875-1954) | CD、DVD、ブルーレイ(BD)、ゲーム、グッズなどを取り扱う【HMV&BOOKS online】では、コンビニ受け取り送料無料!国内最大級のECサイトです!いずれも、Pontaポイント利用可能!お得なキャンペーンや限定特典アイテムも多数!支払い方法、配送方法もいろいろ選べ、非常に便利です!

商品ユーザーレビュー

5件

すべてのユーザーレビューを見る(5件)

  • ロスタンの傑作戯曲『シラノ・ド・ベルジュラック』を...

    投稿日:2012/06/20

    ロスタンの傑作戯曲『シラノ・ド・ベルジュラック』を基にしたオペラ。 作曲はプッチーニの歌劇『トゥーランドット』を補筆完成させたフランコ・アルファーノ。 戯曲は全5幕だが、オペラは全4幕で構成されている。 上手いこと原作を生かしているように感じた。 原作と同じフランス語で作曲されている。 第2幕での「ああ!」という感嘆詞がくりかえされるところやクリスチャンが鼻にまつわる言葉を口にする有名な場面もしっかり取り入れられている。 第4幕でシラノが手紙を読みロクサーヌが初めてシラノの本心を理解する場面はとても感動的だ。 ドミンゴをはじめとする歌手たちも素晴らしいが、オーケストラの演奏も聴き応えがある。

    ユローヂィヴィ さん

    1
  • 演奏とか録音状態云々は二の次で、資料として大変貴重...

    投稿日:2009/09/04

    演奏とか録音状態云々は二の次で、資料として大変貴重なもの。同じ原作によるエルネスト・レイエ作曲のバレエ・パントマイム「サクンタラ」が存在する筈で、実はそれが聴きたかったが未だレコーディングされていない為、参考までに購入したと言うのがほんとのところ。オペラで印象的なのは出だしのハープによるアルペジオだろうか。But!嬉しい事に題名役を歌うカヴァリエリ(S)の「海賊」(ベッリーニ)ハイライトが入っている。イモジェーネ役を歌う彼女の美しい超高音が聴きものだ。

    ドン・G・イテュリ さん

    1
  • アルファーノのこの作品は、評価の低いものだったよう...

    投稿日:2006/01/06

    アルファーノのこの作品は、評価の低いものだったようです。しかし、アラーニャによる舞台づくりは大成功であるといえます。バルコニーでのシラノの歌声、クリスチャンの代わりを演じているつもりが自分の本心がでてしまう切なさ。終幕のシラノの死では、切々と心に沁みるアラーニャの名演技がありました。ナタリー・マンフリーノは、初めこそ堅い感じでしたが、非常に美しい声と容姿を十分に生かして適役でした。最近、メトでドミンゴがこの作品を演じ、大成功したようです。それも見てみたい。

    VIVA OPERA さん

    0

既に投票済みです

ありがとうございました

チケット情報

現在、アルファーノ、フランコ(1875-1954)のチケットはありません。
お気に入り登録
することで最新情報をお届します。

%%message%%