アルノー・デプレシャン

人物・団体ページへ

すべては映画のために! アルノー・デプレシャン発言集

アルノー・デプレシャン

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784880083551
ISBN 10 : 4880083550
フォーマット
出版社
発行年月
2006年06月
日本
追加情報
:
19cm,125,17p

内容詳細

『キングス&クイーン』公開を記念して刊行される発言集。常に世界を挑発する映画監督アルノー・デプレシャンの、もうひとつの「新作映画」といえる1冊。青山真治による特別寄稿「それでも映画は死なない」も収録。

【著者紹介】
アルノー・デプレシャン : 1960年10月31日、フランス北部リール近郊ルーベに生まれる。パリに出て、IDHEC(パリ映画高等学院、現FEMIS)の監督・撮影部門に入学。在学中に中編「道化と暗号機械 Le Polichinelle et la machine ´a coder」を完成させ、トゥールとリールの短編映画祭に出品。また、コメディ・フランセーズのベテラン、イヴ・ガスクを主演に迎えた「世界の戴冠式 Le Couronnement du monde」はカンヌやオルレアンの映画祭で発表された。卒業後、数々のTVコマーシャルにキャメラ・オペレーターとして参加。91年、期待の若手監督に贈られるジャン・ヴィゴ賞を獲得する。翌92年に発表された長編処女作『魂を救え!』がカンヌ国際映画祭に正式出品される。04年、新作『キングス&クイーン』を発表。この作品は、第六一回ヴェネチア国際映画祭に出品され、絶賛と共に迎えられる。また、その年の最も優れたフランス映画に捧げられるルイ・デリュック賞を受賞した他、セザール賞主演女優賞、監督賞など、計七部門でノミネートされ、主演のマチュー・アマルリックは04年度セザール賞主演男優賞を受賞した(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

アルノー・デプレシャン

1960年10月31日、フランス北部リール近郊ルーベに生まれる。パリに出て、IDHEC(パリ映画高等学院、現FEMIS)の監督・撮影部門に入学。在学中に中編「道化と暗号機械 Le Polichinelle et la machine ´a coder」を完成させ、トゥールとリールの短編映画祭に出品。

プロフィール詳細へ

アート・エンタメ に関連する商品情報

おすすめの商品