アルトゥーロ・ペレス・レベルテ

人物・団体ページへ

アラトリステ 5 黄衣の貴人

アルトゥーロ・ペレス・レベルテ

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784900405141
ISBN 10 : 4900405140
フォーマット
出版社
発行年月
2007年11月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
レトラ ,  
追加情報
:
20cm,412p

内容詳細

スペインの国民的作家レベルテの大ベストセラー、デュマの名作「三銃士」を凌ぐ冒険譚第5弾。美女マリア・デ・カストロをめぐる男たちの戦いの裏に隠された陰謀とは。アラトリステとイニゴはスペインを救えるのか。

【著者紹介】
アルトゥーロ・ペレス・レベルテ : スペイン、カルタヘナ、1951年生まれ。作家、ジャーナリスト。戦争記者として1973年から1994年までの大半の軍事紛争を取材。大成功を収めている作家で、その作品は34言語に翻訳。広範な作品を執筆し、多くの作品が映画化されている。2003年よりスペイン王立アカデミー会員(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • あらたま さん

    美貌の女優を間に挟んだアラトリステとフェリペ四世。国王が相手だろうが引く気の無いアラトリステをグアダルメディーナ伯爵は見限りかけ、イニゴは毎度のごとくアンヘリカにひっかけられ遂に一線を越えるもこっちも板挟みに。収まるところには収まったけど、最後偽物だったのは一体?

  • 鐵太郎 さん

    国王と愛人を取り合うアラトリステという構図だと思われた騒動の陰で、国王の命を狙う陰謀が進展していたのです。誰が。なんのために。 「王が死んでも代わりは居る」 たしかにその通り。しかしそれでスペインはどうなるのか。それでいいのか。スペインという国に忠誠心はあるが、国王本人に特に忠誠心がある訳ではないアラトリステは、はたしてどう決着をつけるのか。うむ、日本版はここまでか。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

アルトゥーロ・ペレス・レベルテ

1951年スペイン・カルタヘナ生まれ。テロリズム、密輸、国際紛争を専門に現場を取材する記者として活躍。86年に作家デビュー、『フランドルの呪画』『ナインスゲート呪のデュマ倶楽部』が世界的ベストセラーとなる。『サンタ・クルスの真珠』と『戦場の画家』で国内外の文学賞を数々受賞。作品はスペインの教材書にも

プロフィール詳細へ

文芸 に関連する商品情報

おすすめの商品