記憶 医療・心理・福祉・法律専門家への手引き書 創造叢書

アラン・J・パーキン

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784881582947
ISBN 10 : 4881582941
フォーマット
出版社
発行年月
2004年09月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
追加情報
:
21cm,139p

内容詳細

突然に子どもの頃の性的虐待を「思い出した」クライエントを紹介されたソーシャルワーカー、嫌疑に対し「健忘」を主張するクライエントに出会った法律家、記憶障害の患者のリハビリに携わる言語療法士。医療・心理・福祉・法律の専門家にとってヒトの記憶に関する諸問題を理解するために本当に役立つ簡明で整理された一書。

目次 : 1 記憶:基礎的事実/ 2 記憶のメカニズム/ 3 人の一生と記憶/ 4 記憶の検査/ 5 記憶障害の原因/ 6 記憶障害の理解と対策/ 7 誤りやすい記憶

【著者紹介】
アラン・J・パーキン : サセックス大学の実験心理学の教授である。パーキン教授はヒトの記憶と記憶障害の研究では、国際的に認められた第一人者である。記憶と記憶障害に関するラジオやテレビの教養番組にレギュラー出演していた。故人

鳥居方策 : 1930年愛知県安城市に生まれる。1959年金沢大学大学院修了。医学博士。1975年金沢医科大学教授(神経精神医学)。1989〜1995年日本神経心理学会理事長。1997年金沢医科大学名誉教授、桜ヶ丘病院常勤顧問、現在に至る

小山善子 : 1941年大阪市に生まれる。1967年金沢大学医学部卒業。1982年医学博士。1990年金沢大学医学部助教授(神経精神医学)。1996年金沢大学医学部保健学科教授、現在に至る(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

アラン・J・パーキン

サセックス大学の実験心理学の教授である。パーキン教授はヒトの記憶と記憶障害の研究では、国際的に認められた第一人者である。記憶と記憶障害に関するラジオやテレビの教養番組にレギュラー出演していた。故人

プロフィール詳細へ

物理・科学・医学 に関連する商品情報

おすすめの商品