アラン・リピエッツ

人物・団体ページへ

勇気ある選択 ポストフォーディズム・民主主義・エコロジー

アラン・リピエッツ

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784938661120
ISBN 10 : 4938661128
フォーマット
出版社
発行年月
1990年10月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
追加情報
:
255p;20

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • がっち さん

    政治論、環境論と幅広く語っている。まるで、サンデルの正義論に近いかと思う。資本主義、民主主義の功罪というべきだろうか、21世紀前に書かれた本であり、筆者は、これからの政治のありかたや、環境のあり方に関してとても危惧している。今までは短期的な思考で考えをまとめることができたが、長期的な視点で、人を、地球をみていかなければならない。戦争という過ちを繰り返さないためにも、資源配分ということを語るにはいい本であると感じる。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

アラン・リピエッツ

1947年生まれ。CNRS主任研究員を経て、1999年から2009年までヨーロッパ議会議員。その間、フランス・緑の党の経済顧問として活動

プロフィール詳細へ

ビジネス・経済 に関連する商品情報

おすすめの商品