ムーン・ショット 月をめざした男たち

アラン・シェパード

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784087731989
ISBN 10 : 4087731987
フォーマット
発行年月
1994年07月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
追加情報
:
514p;20

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • ヴァン さん

     アメリカが今よりも自信を持っていた時代、全長110メートルのサターン5型ロケットが3人の飛行士を搭乗させて38万キロの彼方に浮かぶ月を目指して打ち上げられた。米ソ冷戦時代、一方ではアメリカはベトナムに派兵し、局地戦争を戦っていた。ソビエトよりも先に月に人間を送ることは至上命令だった。そのアポロ計画の前に、ジェミニ計画、マーキュリー計画で、宇宙に人間をなじませる下準備を行っていた。人間の知恵と希望を集約させてロケットは漆黒の宇宙に飛翔していった。読んでいるとおごそかな気持ちになれる一冊である。

  • Snowy Yuki さん

    マーキュリー・セブンのうちの二人,ディーク・スレイトンとアラン・シェパードの物語を,マーキュリーからアポロへ至るまでに関わった様々な人物の物語,多くの計画や事件をからめつつ,軽快かつ詳細に描いたドキュメンタリー。人類宇宙時代黎明期の一角を描く名著であると思う。

  • モリー・ブラウン さん

    科学の為、国の威信の為、そんなものは二の次、三の次。身体疾患が見つかり地上勤務に回されるが、1度は宇宙飛行士として選ばれた男のプライドとして「飛ぶ」為に全てをかけたエゴイスティックな2人の男のドキュメント。大和魂とはまた違う質の魂があると感じます。その塊があんな化け物サターンロケットをも創らせたとも云えます。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

文芸 に関連する商品情報

おすすめの商品