アホ 、カレヴィ(1949-)

人物・団体ページへ

SACD 輸入盤

交響曲第12番『ルオスト』 ストルゴーズ&ラハティ響、ラップランド室内管、他

アホ 、カレヴィ(1949-)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
BISSA1676
組み枚数
:
1
レーベル
:
Bis
:
Sweden
フォーマット
:
SACD
その他
:
ハイブリッド,輸入盤

商品説明

北極圏の山の斜面で演奏されるために作られた仰天の交響曲の高音質SACDハイブリッド盤。現代フィンランドの大物作曲家カレヴィ・アホの交響曲第12番は、フィンランド領ラップランドにあるオーロラ観測でも有名なルオスト山の斜面で演奏するために作曲されました。
 そのため2群のオーケストラと独唱者を必要とし、金管と打楽器はさまざまな距離間隔で配置されるため、自然サラウンド効果が生まれるという興味深いもの。地元ラップランドのオーケストラの演奏というのもユニーク。オーディオ・ファイルにも効果満点です。(キングインターナショナル)
 このアルバムはハイブリッド・タイプのSACDなので、通常CDのステレオ音声のほか、SACDのステレオ音声、SACDのマルチチャンネル音声という3つの音声が収録されています。
 直接音の切れ味、楽器の音の細密な描写を味わうのであれば2チャンネル・ステレオが、ホールに響く全体の雰囲気を味わうにはマルチチャンネルが適しているとよくいわれますが、それらを聴き較べて楽しむのもハイブリッドSACDならではの楽しみと言えるでしょう。



・カレヴィ・アホ:交響曲第12番『ルオスト』 (2002/3)
 I. Šamaanit (The Shamans) 13'16
 II. Kaamos ja keskikesä (Winter Darkness and Midsummer) 14'00
 III. Laulu tunturissa (Song in the Fells) 9'36
 IV. Myrsky tunturissa (Storm in the Fells) 11'06

 タイナ・ピーラ(ソプラノ)
 アキ・アラミッコテルヴォ(テノール)
 ハンヌ・レートネン(サックス)
 ラハティ交響楽団
 ラップランド室内管弦楽団
 ヨン・ストルゴーズ(指揮)

RECORDING DATA
Recorded in March 2007 at the Sibelius Hall, Lahti, Finland
Recording producer: Ingo Petry
Sound engineers: Jens Braun, Andreas Ruge
Digital editing: Matthias Spitzbarth
Recording equipment: Neumann microphones; Stagetec Truematch microphone preamplifier and high resolution A/D
converter; MADI optical cabling; Yamaha 02R96 digital mixer; Sequoia Workstation; Pyramix DSD
Workstation;
B&W Nautilus 802 loudspeakers; STAX headphones
Surround mix: Jens Braun, Ingo Petry
SACD authoring: Bastiaan Kuijt
Executive producers: Robert von Bahr, Robert Suff

 SACD Hybrid
 CD STEREO/ SACD STEREO/ SACD SURROUND

収録曲   

  • 01. 交響曲第12番『ルオスト』 ストルゴーズ&ラハティ響、ラップランド室内管、他

ユーザーレビュー

総合評価

★
★
★
★
★

5.0

★
★
★
★
★
 
1
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
★
冒頭、ホールの前後左右に配置された打楽器...

投稿日:2009/06/27 (土)

冒頭、ホールの前後左右に配置された打楽器が、4つのスピーカから別々に鳴りだし、圧倒的な音響に包まれ、度肝を抜かれる。解説どおり「2群のオーケストラと独唱者を必要とし、金管と打楽器はさまざまな距離間隔で配置されるため、自然サラウンド効果が生まれる・・・オーディオ・ファイルにも効果満点です。」是非マルチch再生で聞いてほしい。曲のスケールも大きく、シベリウス風な透明感もあり最後まで面白く聞かせる。現代音楽を聴き慣れていない人も親しめるる。オーディオ・ファイルには必聴盤である。

haru さん | 奈良県 | 不明

0

アホ 、カレヴィ(1949-)に関連するトピックス

  • カレヴィ・アホ/テルミン協奏曲ほか SACDハイブリッド盤。さまざまな楽器のために協奏曲を書くことをライフ・ワークとしているカレヴィ・アホによる協奏曲ア... HMV&BOOKS online|2014年07月15日 (火) 23:00
    カレヴィ・アホ/テルミン協奏曲ほか
  • カレヴィ・アホ/管弦楽作品集 SACDハイブリッド盤。インドのラーガ、日本の尺八音楽の要素を採り入れているだけでなく、アラビアのリズムなども多用。 HMV&BOOKS online|2013年12月05日 (木) 00:00
    カレヴィ・アホ/管弦楽作品集
  • カレヴィ・アホ/オーボエ作品集 オーボエ協奏曲にはアラビア古典音楽の音階や打楽器ダブラッカ、さらにアフリカの打楽器ジャンベまで使用。 HMV&BOOKS online|2013年01月10日 (木) 12:00
    カレヴィ・アホ/オーボエ作品集

おすすめの商品

この商品が登録されてる公開中の欲しい物リスト

  • 作成者:taka2002eさん