アビゲイル・J・セレン

人物・団体ページへ

ペーパーレスオフィスの神話 なぜオフィスは紙であふれているのか?

アビゲイル・J・セレン

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784794422743
ISBN 10 : 4794422741
フォーマット
出版社
発行年月
2007年11月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
追加情報
:
21cm,280p

内容詳細

紙のないオフィス、本のない図書館…。今、ペーパーレスが叫ばれている。しかし、紙の需要は増えている。10年か20年の後、紙は職場でどのような役割を果たしているのか。紙のアフォーダンスを探る。

【著者紹介】
柴田博仁 : 東京大学大学院工学系研究科博士課程修了。博士(工学)。現在、富士ゼロックス(株)研究本部に所属。専門はユーザ・インタフェース・デザイン。コンピュータを利用した創造活動支援に興味をもつ

大村賢悟 : 慶応義塾大学大学院社会学研究科心理学専攻博士課程単位取得退学。現在、富士ゼロックス(株)サービス技術開発本部に所属。専門は認知心理学(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • mikanba7 さん

    【読了:ペーパーレスオフィスの神話】いいこと書いてあった。『ペーパーレスオフィスは神話である。それは、人々が目標を達成できないからではなく、紙なしでは目標を達成できないことを人が暗黙的に理解しているからである』 紙そのもののオフィスにおける役割を徹底的に掘り下げて、単に減らそうとしても無駄という真理に到達する過程は推理小説の謎解きをしてるようだった(ちょと大袈裟w)。おすすめ。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

ビジネス・経済 に関連する商品情報

おすすめの商品