アネット・ルブラン・ケイト

人物・団体ページへ

マジック☆ラビット

アネット・ルブラン・ケイト

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784776403562
ISBN 10 : 4776403560
フォーマット
出版社
発行年月
2009年09月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
追加情報
:
24×28cm,32p

内容詳細

手品師のレイと助手ウサギのバニーは、息のぴったり合った相棒。ところが、アクシデントに遭い、ふたりは離れ離れに。バニーは見失ったレイを探すが…。いつも一緒のふたりに起きた、素敵なマジック・ストーリー。

【著者紹介】
アネット・ルブラン・ケイト : ボストンの美術学校卒業後、テレビアニメの演出などを手がける。『マジック☆ラビット』で絵本作家デビュー。現在、夫と二人の息子と一緒にマサチューセッツ州で暮らしている

岡田淳 : 1947年、兵庫県に生まれる。神戸大学教育学部美術科卒業後、38年間小学校の図工教師を務める。また、斬新な手法で独特の世界を描く児童文学作家としても活躍しており、絵本の創作、マンガ、翻訳なども手がける。『放課後の時間割』で日本児童文学者協会新人賞、『雨やどりはすべり台の下で』(ともに偕成社)で産経児童出版文化賞、「こそあどの森の物語」シリーズ(理論社)で野間児童文芸賞など受賞作も多い(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • mntmt さん

    モノトーンの絵が素敵⭐️

  • いろ さん

    手品・マジックに惹かれがちな9歳男児へ。シックなモノクロの絵に唯一 きらきら星のわずかな黄色が素敵に映えている。路上でマジックを披露している手品師レイと帽子兎のバニー。だけど,突然のアクシデントでバニーが街中で迷子に!不安で探し回る…というお話。単純だけど,バニーの不安な気持ちがとても伝わって来て,ハラハラ。そして,2人の優しい心の通い合いに癒される。バニーをギュッと抱きしめるレイに,思わず息子と肩を寄せ合ってホッとした気持ちになった。

  • けんちゃん さん

    マジシャンのレイと助手ウサギのバニーのお話。ちょっとしたアクシデントで離ればなれになってしまうふたり(?)ですが、お互いにしかわからない方法で会うことができました。モノクロのイラストに大事なアイテムが黄色く光り、効果的です。また「レイをさがせ!」的なページも楽しめます。岡田淳さんの訳書は初めて読みましたが、意識して読むと「あぁ岡田さんだなぁ」と頷けます。

  • 深青 さん

    星に導かれて、君のもとへ。いつだって、きみがいるからこそ楽しいんだ。ほんわか暖かくなる絵本でした。

  • 月見里 さん

    バニーが迷子の間のシーンであちこちに捜し歩いているレイの姿を見つけたときはなんだか嬉しかった。再会できて本当に良かったね。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

アネット・ルブラン・ケイト

ボストンの美術学校卒業後、テレビアニメの演出などを手がける。『マジック☆ラビット』で絵本作家デビュー。現在、夫と二人の息子と一緒にマサチューセッツ州で暮らしている

プロフィール詳細へ

文芸 に関連する商品情報

おすすめの商品