DVD

ディリリとパリの時間旅行【DVD】

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
VWDZ6955
組み枚数
:
1
:
日本
フォーマット
:
DVD
声優 / 声の出演
:

内容詳細

ひとりぼっちのディリリがパリで出会った、たからもの。

この映画で描かれたパリの繁栄の直後に世界大戦が起きる。オスロ監督は、いま何故、この時代を描くのか?映画を見ながら、その答えを探し続ける自分がいた。

鈴木 敏夫
スタジオジブリ 代表取締役プロデューサー

《三鷹の森ジブリ美術館ライブラリー》より新登場。
・『キリクと魔女』、『アズールとアスマール』、そして『夜のとばりの物語』 など、アニメーションで独特の美しい世界を表現する、フランスの鬼才ミッシェル・オスロ監督による最新作。

・オペラ座や凱旋門など、当時の華やかさそのままに、美しいパリを舞台にし、主人公の少女・ディリリと友人の青年オレルが、この時代を彩った多くの天才たちと出会いながら、謎の誘拐事件を解いていく冒険ミステリー。

・日本語吹替キャストが話題に! ディリリ/新津ちせ、オレル/斎藤 工

・音楽は『イングリッシュ・ペイシェント』(1997)でアカデミー賞®最優秀作曲賞を受賞したガブリエル・ヤレドが『アズールとアスマール』(2006)に続き、本作の音楽を担当した。現代世界最高のオペラ歌手のナタリー・デセイがオペラ歌手エマ・カルヴェの声を担当し、その歌声が映画の美しさをさらに高めている。

・第44回セザール賞(仏アカデミー賞)最優秀アニメ作品賞受賞。2018年アヌシー国際アニメーション映画祭オープニング作品。今年の横浜・フランス映画祭にて、「観客賞」を受賞。

監督・脚本:ミッシェル・オスロ Michel OCELOT
1943年コート・ダジュール生まれ。ギニアで幼少時代、アンジェで青年期を過ごす。最初はアンジェの美術学校で、のちにフランス国立高等装飾美術学校で装飾芸術を学んだ。アニメーションは独学。プロとしての初の短編作品『3人の発明家たち』(1979)で BAFTA賞を受賞。以降自ら全ての作品のシナリオとイメージデザインを手がける。影絵を用いた『プリンス&プリンセス』など短編アニメーションやテレビアニメーションを多数制作し、セザール賞をはじめ多くの賞を受賞。また初の長編作品『キリクと魔女』では観客から支持され興行的成功も収めた。1994年から2000年まで国際アニメーション協会の議長を務めた。2009年にはレジオン・ドヌール勲章をアニエス・ヴァルダ監督から授与され、2015年ザグレブ国際アニメーション映画祭で特別功労賞を受賞した。

<DVD仕様>
2018年フランス/ベルギー/ドイツ
本編約94分
映像:16:9ワイドスクリーン/ MPEG-2
音声:
1.フランス語(5.1ch/ドルビーデジタル)
2.日本語(5.1ch/ドルビーデジタル)
3.日本語(2.0ch/ドルビーデジタル)
字幕:日本語字幕片面2層

<特典>
【映像特典】(予定)※ブルーレイ・DVD共通
◆ミッシェル・オスロ監督インタビュー
◆アフレコ風景
◆劇場予告編

※仕様・特典等は予告なく変更になる場合がございます。あらかじめご了承下さい。

劇場公開:2019年8月24日(G)

<スタッフ>
監督:ミッシェル・オスロ
音楽:ガブリエル・ヤレド

<キャスト>※()内は日本語吹替え用キャスト
ディリリ:プリュネル・シャルル=アンブロン(新津ちせ)
オレル:エンゾ・ラツィト(斎藤 工)
エマ・カルヴェ:ナタリー・デセイ

<ストーリー>
ベル・エポックの時代のパリ。 ディリリは、どうしても外国に行ってみたくて、ニューカレドニアから密かに船に乗りパリにやってきた。
開催中の博覧会に出演し、偶然出会った配達人のオレルとパリで初めてのバカンスを楽しむ約束をする。その頃、街の人々の話題は少女の誘拐事件で持ちきりだった。男性支配団と名乗る謎の集団が犯人だという。ディリリはオレルが紹介してくれる、パリの有名人たちに出会い、男性支配団について次々に質問していく。
洗濯船でピカソに“悪魔の風車”に男性支配団のアジトがあると聞き、二人は向かうが、そこでオレルは狂犬病の犬に噛まれてしまう。
三輪車に乗ってモンマルトルの丘から猛スピードで坂を下り、パスツール研究所で治療を受け、事なきを得る。オペラ座では稀代のオペラ歌手エマ・カルヴェに紹介され、彼女の失礼な運転手ルブフに出会う。
ある日、男性支配団がロワイヤル通りの宝石店を襲う計画を知った二人は、待ち伏せし強盗を阻止する。その顛末は新聞に顔写真入りで大きく報じられ、一躍有名になったディリリは男性支配団の標的となり、ルブフの裏切りによって誘拐されてしまう。ディリリはオレルたち仲間の力を借りて男性支配団から逃げることができるのか?誘拐された少女たちの運命は?

劇場公開:2019年8月24日(G)

© 2018 NORD-OUEST FILMS – STUDIO O – ARTE FRANCE CINEMA – MARS FILMS – WILD BUNCH – MAC GUFF LIGNE – ARTEMIS PRODUCTIONS – SENATOR FILM PRODUKTION

フランスの鬼才、ミッシェル・オスロ監督によるCGアニメ。美しきベル・エポック時代のパリを舞台に、ニューカレドニアから来た少女が実在の天才たちと出会い、交流し、連続少女誘拐事件の謎を解くさまを描く。(CDジャーナル データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

スタッフ・キャスト 関連するトピックス

アニメ に関連する商品情報

おすすめの商品