アイザック・アシモフ

人物・団体ページへ

ネメシス 下 ハヤカワ文庫

アイザック・アシモフ

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784150111793
ISBN 10 : 4150111790
フォーマット
出版社
発行年月
1997年02月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
追加情報
:
343p;16

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • 鐵太郎 さん

    アシモフSFの人間模様って、取っつきにくいところがあります。権謀術数にしても、考え方に理解しにくいところもあります。でもね、若い頃に頭が空っぽのくせに顔が良いだけの奴にいいところを持って行かれ、あきらめつつも、今に見ていろと研鑽を積んだ登場人物にアシモフの姿を見て、微笑ましく思います。世界は、まだまだ捨てたもんじゃないんだよ、と言ってくれた晩年のアシモフ翁に、乾杯。

  • SINKEN さん

    【総評】★★★★★【感想】想像しない終わり方だった。恒星間移動技術の応用でそんな事が可能になるのか、面白い。主人公の女の子が持つ特異な能力はファウンデーションシリーズのミュールみたい。色んなSF要素が混ざりつつも破綻なくまとめられたシナリオは、アシモフの筆力の高さのなせる業でしょう。ボリュームの割にサラッと読めるのもこの人の文章の特徴ですね。良作です。

  • ターミナス さん

    これがファウンデーションと繋がっているというのなら色々とロボットもの短編との不都合が起きてしまいます。永遠の終りなんかも神話という形で組み込まれてましたがそんな矛盾点もファンサービスだと思うと素直に嬉しいものです。

  • サスケ さん

    昔読んだ本

  • つよし さん

    上巻に引き続き下巻も、おそらく25年振りくらいの再読です。面白さの感想は変わりません。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

アイザック・アシモフ

1920年ロシア生まれ。3歳で家族とアメリカに移住しニューヨークで育つ。35年、15歳の若さでコロンビア大学へ入学。39年、SF雑誌に短編が掲載され作家デビュー。大学で生化学を教えるかたわら執筆を続けていたが、58年に専業作家となる。SF作家としての功績で名高いが、著作の分野はミステリや一般向けの科

プロフィール詳細へ

文芸 に関連する商品情報

おすすめの商品