いちばんすてきなひ はなはなみんみのはる

わたりむつこ

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784860570200
ISBN 10 : 4860570200
フォーマット
出版社
発行年月
2002年04月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
追加情報
:
22cm,39p

内容詳細

小人の家族の家に双子の赤ちゃんが生まれた。名前は、はなはなとみんみ。それを知ったねずみのネミーさんは、さっそく“みなみの森”の仲間たちに知らせ、みんなですてきなプレゼントを用意する。

【著者紹介】
わたりむつこ : 宮城県蔵王山の麓に生まれる。東京女子大学日本文学科卒業後、アラスカに2年在住。長篇三部作『はなはなみんみ物語』でサンケイ児童出版文化賞受賞

本庄ひさ子 : 兵庫県西宮市生まれ。甲南大学文学部卒。お菓子の先生になるつもりが気紛れに描いた創作絵本の入選をきっかけに、本の挿し絵を描くようになる(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • つくよみ さん

    図書館本:絵本はなはなみんみの森シリーズ「春」。南の森の巨人の木に引っ越して以来、のねずみのネミーさん一家、もぐらのちゃちゃさん夫婦をはじめとする、森の仲間たちに見守られながら暮らしてきた、白ひげさんと、たけび、ひいな夫妻。その夫妻に新しい命が授かったと言うので、森のみんなが総出でお祝いをしてくれると言うお話。それぞれが、それぞれの趣向でプレゼントを作り、サプライズで祝ってあげると言う優しい内容に相応しい、暖かい色使いで柔らかな絵柄が嬉しい作品。

  • 片腕の雨巫女。 さん

    《図書館‐季節》みんなに、誕生を祝ってもらえるなんて、幸せだね。この作品、シリーズ化しそう。

  • 読み人知らず さん

    誕生の記録っていいよなあ^^

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

わたりむつこ

1939年宮城県生まれ。東京女子大学日本文学科卒業。「はなはなみんみ物語シリーズ・全3巻」で産経児童出版文化賞、『もりのおとぶくろ』(のら書店)で産経児童出版文化賞ニッポン放送賞を受賞

プロフィール詳細へ

文芸 に関連する商品情報

おすすめの商品