りりィ プロフィール

りりィ | プロフィール | CD、DVD、ブルーレイ(BD)、ゲーム、グッズなどを取り扱う【HMV&BOOKS online】では、コンビニ受け取り送料無料!国内最大級のECサイトです!いずれも、Pontaポイント利用可能!お得なキャンペーンや限定特典アイテムも多数!支払い方法、配送方法もいろいろ選べ、非常に便利です!

りりィ(Lily、1952年2月17日 - 2016年11月11日)は、日本のシンガーソングライター・女優である。本名、鎌田 小恵子。福岡県福岡市生まれ、小学校3年から東京で育つ。アルファーエージェンシー所属。音楽のほか女優としても活躍しており、ドラマ・映画・CMに多数出演している。

長男は、ロックバンド・FUZZY CONTROLのJUON。

略歴

母親は中洲でバーを経営、父親は米空軍の将校でりりィはハーフ。父親はりりィが生まれる前に朝鮮戦争で戦死したと伝えられた。10歳で上京し東映の児童劇団に所属するが1年で辞める。高校には行かず、17歳で母が亡くなり、生活のためスナックで弾き語りをする。"りりィ"という芸名はブラブラしているときに仲間が付けたあだ名が元。"りりィ"の"ィ"がカタカナなのはなんとなく自分で変えたという。

1971年、下田逸郎のアルバム『遺言歌』に参加。イギリスのフォークシンガー、ドノヴァンの楽曲「ラレーニア」(Lalena)から採ったレーニアという名前で「ひとりひとり」という楽曲のリードボーカルをつとめる。

1972年20歳のとき、東芝EMIより歌手デビュー。独特のハスキーヴォイスで一世を風靡。 1974年のシングル「私は泣いています」が97万枚を越える大ヒットを記録する。

もともとこの曲は遊びで作った英語詞によるブルース「アイム・クライング・オン・ザ・ベッド」に自ら日本語の歌詞をつけたもので、当初は知り合いだった研ナオコに歌ってもらうつもりで事務所に持参したところ、「自分で歌ってくれないと困る」と言われ、しかたなく歌ったという。

24歳のとき結婚するが1年で別居、7年後の1981年離婚した。

東芝EMI時代にはバックバンドとして「バイ・バイ・セッション・バンド」を従えていた。坂本龍一は著書で「その当時、在京のミュージシャンに最も人気の高いセッションバンドはサディスティック・ミカ・バンドとバイ・バイ・セッション・バンドであり、多くのミュージシャンが入れ替わり立ち替わり参加していた…

出典:Wikipedia (Wikipediaで続きを見る)

%%message%%