りゅうせんひろつぐ

人物・団体ページへ

この商品の関連特集

賢者の弟子を名乗る賢者 12 GCノベルズ

りゅうせんひろつぐ

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784896379419
ISBN 10 : 4896379411
フォーマット
発行年月
2019年11月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
追加情報
:
339p;19

内容詳細

次なる賢者を求めて、ミラの新たなる冒険が始まる。今度の目的は所在不明の孤児院――聖術の賢者アルテシア。

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • skikku さん

    これはweb勢歓喜のほぼ書き下ろし巻ですね!本来なら今回でたどり着く予定だったファジーダイスの前にソロモンとの電話で明かされるネブラポリスの地下にあった物の正体や九賢者の代わりになる戦力の話が増し増しになっていたり、アイゼンファルドのお願いで1日一緒に遊ぶことにしたら立ち寄った街でカグラ達と出会い誘拐組織やら変態貴族をミラちゃんの体を犠牲にしながらも潰していくと。アイゼンファルドの人間形態でも戦えるぞ!と張り切る姿が可愛く手加減できずに死に体となった奴が可愛そう?でしたねw母に甘えるイケメンと息子に優しい

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

文芸 に関連する商品情報

おすすめの商品