CDシングル

Hey和

ゆず

基本情報

カタログNo
:
SNCC89917
組み枚数
:
1
レーベル
:
:
日本
フォーマット
:
CDシングル

内容詳細

日本赤十字社“はたちの献血”キャンペーン・ソング。ハーモニーが活きるシンガロングなメロディ、神と地球を歌った歌詞と、コンテンポラリー・ゴスペルそのものの楽曲は何より“歌われる”ことを願っているだろう。カップリングは、対照的に肩の力を抜いた、ラフ&シンプルなギター・デュオ曲。(榊)(CDジャーナル データベースより)

収録曲   

  • 01. Hey和
  • 02. 心伝う話

総合評価

★
★
★
★
★

5.0

★
★
★
★
★
 
11
★
★
★
★
☆
 
1
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
★
私は今まで沢山の曲を聴いてきたけど、こう...

投稿日:2011/01/24 (月)

私は今まで沢山の曲を聴いてきたけど、こういう曲こそが本当のめっちゃいい曲なんじゃないかなって思います。 最近の曲って自分達の身の回りの関係性の歌に終始してる気がしていて、こういう広い視野を感じて作られている歌詞はやっぱり今の私たちに必要なモノのように思います。 どんな世代でも聴けるような曲は家族皆で聴いていきたいですね。

チャリンコ さん | 富山県 | 不明

0
★
★
★
★
★
ゆずの歌は日に日に進化しているような気が...

投稿日:2011/01/23 (日)

ゆずの歌は日に日に進化しているような気がします。「栄光の架橋」あたりからですかね?凄くこういった壮大なメロディと歌、そして歌詞が秀逸だなぁと思っていました。そしてこの「Hey和」でもさらにそれに磨きがかかっているように感じます。ゆずの自然で優しい歌声が、壮大な曲と合っているので、聴いている側もとても優しい気持ちになりますね。PVもまた良かったのでオススメです。

レイ さん | 神奈川県 | 不明

0
★
★
★
★
★
タイトル通り、平和を祈る“Hey和”。 今...

投稿日:2011/01/20 (木)

タイトル通り、平和を祈る“Hey和”。 今回の曲は、厳かな中にも優しさと温かさ、そしてメッセージが強く感じられました。 2011年1月早々、幸せな気分に。 子供たちの笑い声・未来を写す瞳… 家族がいる身として、泣きそうになってしまいました。 この曲を聴いて、私にも何かできないか、という気持ちに。 今までよりもっと、ゆずが好きになりました。 この曲を聴いて、私のように考える人間が増えるといいな、と思います。

桜 さん | 東京都 | 不明

0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

ゆず

絶妙なコーラスワークとギター&ハーモニカのフォークデュオ。横浜市内で路上ライブを行っていたところを、レコード会社の人にスカウトされ、メジャーデビュー。その青春エキスたっぷりのさわやかな2人組は徐々に人気を得て「夏色」で一気にブレイクを果たす。その後も寺岡呼人プロデュースにより、良質なフォークサウンドを創り続けている。

プロフィール詳細へ

ゆずに関連するトピックス

おすすめの商品

HMV&BOOKS onlineレコメンド