愛蔵版 機動警察パトレイバー 3

ゆうきまさみ

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784091793065
ISBN 10 : 4091793061
フォーマット
出版社
発行年月
2020年02月
日本
追加情報
:
264p;22

内容詳細

豪華ボックス仕様。特別企画も!

週刊少年サンデーで1988年〜1994年にかけて連載され、第36回小学館漫画賞を受賞したゆうきまさみの代表作『機動警察パトレイバー』が、豪華ボックス仕様の愛蔵版になりました。連載時のカラー原稿を再現しただけでなく、コミックスには収録されなかった扉絵をすべて掲載(カラー原稿は第1巻・第2巻・第10巻に収録。扉絵は第2巻以降に収録)。さらに、数多く描かれてきたカラーイラスト、門外不出の創作ノートのラフスケッチも収録し、ファンならぜひ手元に置いておきたい本に仕上がりました。

【編集担当からのおすすめ情報】
熊耳の特訓で動きが良くなった野明と太田のイングラムは、3機目のブロッケン制圧に成功する。一方、事件の裏で糸を引いていたシャフト社は、蓄積したデータを移植したレイバー・タイプJ9「グリフォン」を開発。米軍と自衛隊の訓練に紛れ込ませて軍事用レイバーを圧倒、その高い性能をアピールする。過日、国際レイバーショウに出展されていた篠原重工の新型レイバーに試乗した遊馬と、制止を図った太田機の前に......黒いレイバーが姿を現す!!

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • ホシナーたかはし さん

    「往生せい!」て台詞が漫画版で初めて出たのが対ブロッケン戦だったとは。グリフォン登場から空を飛んで逃げる描写は、相変わらず鳥肌立ちます。それと「レイバー」という嘘に「警察組織図」て本当を練りこんだことにより、主人公たちは警備部、松井さんたちが捜査する、て当たり前を作り上げ、のちの「踊る〜」や「相棒」に引き継がれていったのではないでしょうか。

  • あ さん

    オマケが少ないなあ。グリフォンが暴れはじめて、収拾つかず。めんどくさい手続きを律儀に積み重ねるおかしさ、当時はおかしさを感じたはず。これが進化して持ち味になるとはなあ。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

コミック に関連する商品情報

おすすめの商品