かえってきたまほうのじどうはんばいき

やまだともこ

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784323072760
ISBN 10 : 4323072767
フォーマット
出版社
発行年月
2013年09月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
追加情報
:
94p;22

内容詳細

はるかがみつけたふしぎなじどうはんばいき。ボタンとうけとり口があるだけで、しょうひんの見本も、お金をいれるところもない。おそるおそるボタンをおしてみると…なんでもほしいものがでてくるじどうはんばいき。ぎょうれつができて大いそがし!『まほうのじどうはんばいき』第2弾。小学校1・2年向け。

【著者紹介】
やまだともこ : 山田知子。子育てが一段落したのをきっかけに、自分の子どもに聞かせるためにお話を作りはじめる

いとうみき : 伊東美貴。「かっぱの会」同人(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • 刹那 さん

    こうゆう形で前の主人公がでてきたかー(๑′ᴗ‵๑)なんかいいね✩

  • 小夜風 さん

    【所蔵】「まほうのじどうはんばいき」の第2弾。「あなたのみかた」と書いてある自動販売機のボタンを押したら、その人に必要なものが出てきます。前作と違うのは、出てくるのは必ずしも欲しいものではなく、出てきた時は「何でこれが出てきたのかな?」と思っても、すぐにそれが必要になること。例えば傘が出てきたら雨が降り出したり…。その辺がちょっと判り難かったです。読めば「ああそうか」と納得しますが、悪く言えばこじつけなので、うう〜ん?でした。早い話がこの自動販売機が最初から存在しなければ問題ないのでは?(辛口すみません)

  • のり さん

    まほうのじどうはんばいき、第2弾。うーん、これ良かった…欲しいものを出してくれる自動販売機にむらがる人々、自動販売機が疲れちゃわないか心配するはるかちゃんに話してくれた教育実習の先生がっっ! にくい演出。あなたの味方、なんだね、いつも。ジーンときた。

  • まげりん さん

    居なくなった自動販売機にいろいろ思いをはせるはるかちゃん。前作ととらえ方が違うのも面白いですね。両方読んで感想文ってもいいかも。

  • あひる さん

    2014年栃木県夏休みスイセン図書(小学校低学年) 1巻とどうようで自動販売機から自分の好きなものが出てくる話です。あなたの味方は分かるけど、どんどん細くなっていくのはかわいそうに思えました。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

やまだともこ

山田知子。子育てが一段落したのをきっかけに、自分の子どもに聞かせるためにお話を作りはじめる

プロフィール詳細へ

文芸 に関連する商品情報

おすすめの商品