やなぎなぎ
チケット受付中

やなぎなぎ レビュー一覧

やなぎなぎ | レビュー一覧 | CD、DVD、ブルーレイ(BD)、ゲーム、グッズなどを取り扱う【HMV&BOOKS online】では、コンビニ受け取り送料無料!国内最大級のECサイトです!いずれも、Pontaポイント利用可能!お得なキャンペーンや限定特典アイテムも多数!支払い方法、配送方法もいろいろ選べ、非常に便利です!

商品ユーザーレビュー

2件
並べ替え: 新着順| 共感数の多い順| 評価の高い順
  • 思春期から大人の階段をのぼり始める••...

    投稿日:2017/11/24

    思春期から大人の階段をのぼり始める••• そんな、優しいラブソングでした。 私は何故か、昔飼っていた猫を思い出して泣いてしまいました。

    ひろくろ さん |50代

    0
  • 華やかな明るさ。 やなぎなぎさんというと、どちら...

    投稿日:2015/01/11

    華やかな明るさ。 やなぎなぎさんというと、どちらかと言えば内向的な曲のイメージが強かったが、今作では明るさを感じる楽曲が多く見える。 その明るさは言葉として綴られたものはもちろんだが、楽曲の音の魅せ方によるところも大きい。 「polyomino-intro-」と浮遊感漂う楽曲でアルバムが始まったかと思えば、続く「トコハナ」の攻め立てるサウンドで聴き手を一気に惹き付ける。 その後も「ファラウェイ・ハイウェイ」、「Sweet Tracks」という疾走感のある格好良いナンバーを聴かせつつ、「landscape」のようなキラキラのポップナンバー、「2つの月」のようなスタイリッシュな楽曲、「テトラゴン」のような電子音を心地よくかき鳴らす楽曲、「逆転スペクトラム」のようにシンプルだけど奥深い楽曲をを織り交ぜながらアルバムを彩っていく。 この彩りがとても華やかで、聴き手の心を明るい気持ちへ誘ってくれる。 アルバム後半はシングル曲、タイアップ曲になった落ち着いた楽曲が多めだが、前半で感じた煌きを持った聴き進めることにより、元々聴いていた楽曲とは違う印象を与えてくれるのが面白い。 それは逆にも言えることで、これらの楽曲を聴いた後にまたアルバムを最初から聴いてみると、また印象が変わる。 それぞれの楽曲がその他の楽曲を彩る。 組み合わせ次第で幾通りの形にも変化する、音楽で綴ったポリオミノというパズルのような一枚。 一曲一曲の素晴らしさを感じるだけでなく、自分なりの聴き方で楽しむとより一層好きになれることだろう。

    micarosu さん |20代

    1

既に投票済みです

ありがとうございました

%%message%%