Momoiro Clover Z 10th Anniversary Book II COSMOS

ももいろクローバーZ

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784022587008
ISBN 10 : 4022587008
フォーマット
出版社
発行年月
2018年05月
日本
追加情報
:
304p;19

内容詳細

メンバーへのロングインタビューや撮り下ろしグラビアをはじめ、
関係者による証言、主要ライブ史、歴代衣装図鑑や全曲解説など、
ももクロの【これまで】と【これから】をつなぐ、全てのファン必携の永久保存版。
監修:川上アキラ(スターダストプロモーション)

◆『Momoiro Clover Z 10th Anniversary Book II COSMOS』
幸せを運ぶ四つ葉のクローバーはふたたびその色合いを大きく変えた。
それでも4人は「笑顔の天下」を目指す。夢を夢のまま終わらせないために。
【ももいろクローバーZ結成10周年アニバーサリー・ブック 第2巻】

ドキュメント「5人最後の1週間」
第5章「玉井詩織」
第6章「佐々木彩夏」
第7章「高城れに」
第8章「百田夏菜子」

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • zikisuzuki さん

    ももクロの魅力について6年前だったら「全力なところ」と言っていたものだが今は何と伝えたら良いのか分からなくなっていた。このインタビュー集を読むと、とにかくメンバーがももクロを好きなこと、スタッフがももクロを好きなこと、ファンがももクロを好きなことが伝わってきた。歌やダンス演技やトークなどがファンを魅了するのは、メンバーの心の有り様が直結しているのだなぁと感心する。ももクロの魅力については松崎しげる氏のインタビューが的を得ている。ももクロのライブから帰ってくると私の心の中にも新しいエリアが生まれるよ確かに。

  • ユタ さん

    各メンバーのロングインタビューと持ち込み企画。ロングインタビューは読み応えがあった。最後のコブタとtmmnとサクミの鼎談が面白かった。

  • 天切り松 さん

    5人から4人の決意。ひどかったバレイベの歌と、東京ドームの進化の過程がわかる。

  • なぷ さん

    今まで以上に踏み込んだ内容。あの恥ずかしがり屋なメンバーがここまでさらけ出して話してくれたことには感謝しかない。スタッフのメンバー愛も感じられる良本。

  • ヤボテン さん

    ファンなら一家に一冊レベル。これだけのボリュームかつ恐らく短期間で作られたものであろうがすごく丁寧な造りでかなりの読み応え。読みたかったものはまさにこれだよって瞬間がなんども訪れる。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

ももいろクローバーZに関連するトピックス

アート・エンタメ に関連する商品情報

おすすめの商品

HMV&BOOKS onlineレコメンド