どうぶつゆうびん

もとしたいづみ

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784062125581
ISBN 10 : 4062125587
フォーマット
出版社
発行年月
2004年11月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
追加情報
:
22cm,95p

内容詳細

ヒトとその他の動物の間で、こんな手紙がやりとりされているのを知っていますか。質問あり、励ましあり、お願いあり。ヒトから動物に送った数々の手紙と、ユーモアたっぷりな動物からの返事を紹介する。〈受賞情報〉産経児童出版文化賞ニッポン放送賞(第52回)

【著者紹介】
もとしたいづみ : 絵本・童話の創作・翻訳のほか、歌詞、短歌など幅広いジャンルで執筆活動をおこなっている

あべ弘士 : 旭川市旭山動物園に飼育係として25年間勤務したのち、現在は絵本を中心とした創作活動を続けている。動物園ではほとんどの動物の飼育に携わった。著作に『あらしのよるに』(講談社出版文化賞絵本賞受賞)、『ゴリラにっき』(小学館児童出版文化賞受賞)、「ハリネズミのプルプル」シリーズ(赤い鳥さし絵賞受賞)ほか多数(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • ベーグルグル 2【高楼方子さんイベント参加中】 さん

    人から動物に送った手紙と、動物からの返事をユーモアを交えて往復書簡の本。手紙の返事を書いている動物たちの特徴が書いているので、思わずクスッと笑え面白かったです。

  • まんず さん

    大人でも結構楽しめるトリビアが混ぜ込んであるのが面白い

  • ピッコロ さん

    動物との手紙形式の本 地味だけど、動物の知らなかった生態などが分かっておもしろい。 中学年から 動物好きな子におすすめ

  • tatte さん

    購入。

  • ダンジ さん

    だんごむしと、こうもりのおてがみがおもしろかった。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

もとしたいづみ

1960年大分県生まれ。絵本・童話作家。編集者、ライターなどを経て子ども向け作品を書き始める。『どうぶつゆうびん』(あべ弘士・絵 講談社)で2005年に産経児童出版文化賞ニッポン放送賞、『ふってきました』(石井聖岳・絵 講談社)で2007年に日本絵本賞、2008年に講談社出版文化賞絵本賞を受賞

プロフィール詳細へ

文芸 に関連する商品情報

おすすめの商品