羊と樅の木の歌 ルーマニア農牧民の生活誌

みやこうせい

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784896422399
ISBN 10 : 4896422392
フォーマット
出版社
発行年月
2008年08月
日本
追加情報
:
20cm,284p

内容詳細

中世ヨーロッパ農民文化の原型を残す、ルーマニア辺境の村マラムレシュへの案内書。バルトーク、コダーイらを惹きつけ、折々に歌われる即興歌とフォークロアに彩られた、たくましく厳しく陽気な暮らしを描く。

【著者紹介】
みやこうせい : エッセイスト。ノンフィクション、メルヒェン、批評、絵本翻訳と広く活躍。ルーマニア学術文化会議会員(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • もりりん さん

    写真家みやこうせい氏がルーマニアの奥深くに暮らす人々に魅せられ、何十年も足繁く通い、住民達と交流しながらその生活をまとめた本。羊を追い、チーズを作り、糸を紡ぎ、村人同士で集まり、プラムブランデーを飲んでみんなで浮かれ騒ぐ。その生活のなんと豊かなことよ。また、文章が本当に生き生きしていて、素晴らしい。表層的な本で得た知識ではなく、実際にその地を歩き、人々と交流することで得られた筆致は息づかいを感じられるほど。こういう本を読めるのは本当に幸せなことです。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

社会・政治 に関連する商品情報

おすすめの商品