みやぎシルバーネット

人物・団体ページへ

笑いあり、しみじみあり シルバー川柳 こんにちは令和編

みやぎシルバーネット

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784309028187
ISBN 10 : 4309028187
フォーマット
出版社
発行年月
2019年08月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
追加情報
:
139p;19

内容詳細

令和最初のシルバー川柳本、シリーズ第12弾。今回は全国から寄せられた187句の傑作をご紹介します。最高齢の方は100歳!読んでも作っても心が弾むシルバー川柳の世界。

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • いつでも母さん さん

    こんにちは令和編とあるが、今回はちょっとしんみりしちゃいました。90歳以上の方の川柳も沢山で凄いです。『戒名で 拝む人って いるのかな』我が母は毎朝仏壇前で夫や親、親戚等40人分ほどの戒名を諳んじて手を合わせてます。それはもうお経のようです(汗)『いつの間に 姉か妹か 分からない』笑えな〜い。そして『結局は 箸でつままれ 壺の中』・・ですな。

  • 夜の女王 さん

    「キャッシュレス?俺はもともとキャッシュレス」同感!タイムリーだね。「血圧は低い数値を申告し」「病院の予約で決まる休肝日」いずこも同じ。夫も同じことしてる(笑)。「かけ放題かける相手がないスマホ」かけ放題なんて老人相手の詐欺商法!「今日は箱根明日は伊豆か入浴剤」安上がりな名湯巡り(笑)「妻の名をパスワードにして出てこない」妻の名前だからじゃない?(笑)「同窓会墓場でやればみな揃い」鬼太郎か⁉(笑)「「残り香はむかし香水いま線香」「結局は箸でつままれ壺の中」おあとがよろしいようで。チ〜ン・・・

  • uran さん

    今回は結構な高齢の方が多かったです。クスッと出来たけどしんみりもあったわ〜。

  • 小梅さん。 さん

    なんだか、可愛い作品が多くてほっこり。 でも、妻のぎゃーは一句詠んでないで駆けつけてあげてw

  • しげ さん

    90歳の男性の方の「『歳だから』 言い訳ができ 気楽です」という句がとても好きです。わたしもこんな軽やかな感性を持ったまま、人生の大ベテランになれたらいいな。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

文芸 に関連する商品情報

おすすめの商品