みなみらんぼう山の詩 一歩二歩山歩 2

みなみらんぼう

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784120033216
ISBN 10 : 412003321X
フォーマット
出版社
発行年月
2002年10月
日本
追加情報
:
21cm,189p

内容詳細

春は花を愛でに、秋は紅葉を求めて、四季折々の山へ。“らんぼう流”山の楽しみ方を紹介する読売新聞の人気連載をまとめた、軽妙愉快な珠玉のエッセイ第2集。初心者から中級者まで楽しめる75名山を紹介。

【著者紹介】
みなみらんぼう : 1944年、宮城県生まれ。法政大学卒業後、ラジオ台本作家を経て、71年『酔いどれ女の流れ唄』で作詞・作曲家として、73年『ウイスキーの小瓶』で歌手デビューする。76年に『山口さんちのツトム君』がミリオンセラーを記録する。現在はコンサート活動のほか、テレビのレポーター、ラジオのパーソナリティー、執筆活動と多方面にわたって活躍中(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

みなみらんぼう

1944年宮城県生まれ。シンガーソングライター。ラジオ台本作家を経て、’71年に「酔いどれ女の流れ唄」で作詞・作曲活動を始める。’73年の「ウィスキーの小瓶」で歌手デビュー(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

プロフィール詳細へ

文芸 に関連する商品情報

おすすめの商品