工場見学のお客さま ねこの風つくり工場

みずのよしえ

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784035285007
ISBN 10 : 4035285005
フォーマット
出版社
発行年月
2016年10月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
追加情報
:
128p;21

内容詳細

町外れの工場ではたらくのは、たくさんのねこたち。のらねこもかいねこもいっしょになって、毎日、町にふく風をつくり、大きなタンクからおくりだしています。年に一度、大そうじの日があったり、ちょっとあやしい工場見学のお客さまをむかえたり、工場の毎日はそれはそれは大いそがし。さて、きょうはどんな風ができるでしょう…?小学校中学年から。

【著者紹介】
みずのよしえ : 水野良恵。1975年埼玉県生まれ。2006年、第18回新美南吉童話賞最優秀賞受賞。2007年、第29回子どもたちに聞かせたい創作童話大賞受賞

いづのかじ絵 : 伊津野果地。1971年愛知県生まれ。東京外国語大学イタリア語学科卒業。2006年、ボローニャ国際絵本原画展入選(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • シェルター さん

    優しいお話でした。 ねこが町の風を作ります。 3つの短編集で、工場長や先輩ねこ、新米の小さなねこが助け合いながら、風を作ります。いろいろな風を作る為、材料がいるところなんて、ちょっとワクワクしました(笑)

  • プル さん

    ミント風味の飴玉、風邪薬。私も欲しいなぁ。

  • 花林糖 さん

    (図書館本)シリーズ2作目。前作は未読だけれど面白く読めた。絵とお話も合っていて読後感も◎。工場で働く猫たちが可愛い。「ねこの風つくり工場」て、本当に風を作ってるんですね。<風つくり工場のちいさなねじ/工場見学のお客さま/わらい声のかけらとのどあめ>

  • かち さん

    続編が出たと聞いて早速。ハックが職人並みになってきていて頼もしい限り…カラスが狡猾というよりは、工場の面々のいいひとならぬいい猫♂チ減が過ぎるので心配です。前回と同様、スノウの技術が凄い。

  • HNYYS さん

    図書館本。とっても可愛いお話でほっこりします。「だいじにすればするほど、機械はいあはたらきをしてくれる」の言葉にものづくりに対する愛情を感じました。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

みずのよしえ

水野良恵。1975年埼玉県生まれ。2006年第18回新美南吉童話賞最優秀賞受賞。2007年、第29回子どもたちに聞かせたい創作童話大賞受賞

プロフィール詳細へ

文芸 に関連する商品情報

おすすめの商品