女体の森

みうらじゅん

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784594066024
ISBN 10 : 459406602X
フォーマット
出版社
発行年月
2012年12月
日本
追加情報
:
307p;19

内容詳細

7年半を費やし語り尽くした「美女とは?」の到達点。粋人たちが途方もない時間を費やし、のべ300人以上の「グラドル」と呼ばれる女性たちについて、時にそのパーツの造形美を、時にその女性が喚起させる妄想を語り尽くした世界最高水準の知的エロトーク集。

目次 : 第1章 すべては「磯」から始まった/ 第2章 絶望の先の「男」へ/ 第3章 アイドルの「魔法」が消えた/ 第4章 「美人」は誤解される/ 第5章 そして彼女たちは「過激」になる/ 第6章 「熟女」が求められる時代/ 第7章 「進化」する女たち/ 最終章 「女体」は終わらない

【著者紹介】
みうらじゅん : 1958年、京都府生まれ。武蔵野美術大学在学中に漫画家としてデビュー。以来、イラストレーター、エッセイスト、ミュージシャンなど多岐にわたる分野で活躍中。1997年、「マイブーム」で新語・流行語大賞を受賞。自身の原作『アイデン&ティティ』『色即ぜねれいしょん』が、田口トモロヲ監督によって映画化され、いずれも話題を呼んだ

リリー・フランキー : 1963年、福岡県生まれ。武蔵野美術大学卒業。イラストやデザインのほか、文筆、写真、作詞・作曲、俳優など、多彩な分野で活動中。2005年、初の長編小説『東京タワー オカンとボクと、時々、オトン』(小社)が220万部を超えるベストセラーとなり、2006年の本屋大賞を受賞。初のオリジナル絵本『おでんくん』(小学館)はアニメ化され、オリジナルグッズなども世代性別を超えて幅広い人気を集めている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • ケロコ さん

    電車の中では恥ずかしくてなかなか開けないわぁ。。。なんて思いながらも大胆に読みふける。池上彰に解説してもらって柴田理恵が立ち上がって反論!の件とか、大人の女の定義とか勝手な定義なんだけど頷けるんだな。くだらないとは言えないそこはかとない郷愁のようなもんを感じてしまったよ!それにしても熊田曜子がよく出るなぁ。

  • 林 一歩 さん

    褒め言葉として、屑本です。

  • スプリント さん

    みうらじゅん氏とリリー・フランキー氏の掛け合いが面白いです。2012年に出版された本のため、2015年時点ではすでに業界から引退もしくはとんとお見かけしなくなったグラビアアイドルの方もいて栄枯盛衰を感じさせます。当時から壇蜜さんの評価が高いですね。

  • テクパパザンビア さん

    50を過ぎたオッさんがグラビアに掲載されてる女体について『このオッパイは?このおシリは?』と真剣に語り合う姿は微笑ましく中学生のまま歳を重ねたようで楽しく読めた。

  • xtc1961ymo さん

    グラビアアイドルについて、エロの権威のお二人が無制限一本勝負で語り尽くした本、よくネタも尽きないでここまで下らない駄洒落を織り交ぜ喋れるものだと感心。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

みうらじゅん

1958年京都市生まれ。武蔵野美術大学在学中に漫画家デビュー。以来、漫画家、イラストレーター、エッセイスト、ミュージシャンなどとして幅広く活動。1997年、造語「マイブーム」が新語・流行語大賞受賞語に。2005年、日本映画批評家大賞功労賞受賞。2018年、仏教伝道文化賞沼田奨励賞受賞(本データはこの

プロフィール詳細へ

みうらじゅんに関連するトピックス

  • ユリイカ2017年1月臨時増刊号 「総特集=みうらじゅん」 キープ・オン・みうらじゅん “まだやってる”の思想、中流にもロックはある! 違う飯場から、男の世界へ…など、みうらじ... HMV&BOOKS online|2016年12月27日 (火) 12:40
    ユリイカ2017年1月臨時増刊号 「総特集=みうらじゅん」
  • みうらじゅん×安齋肇「笑う洋楽展」が書籍化 貴重な洋楽MVを見ながら、音楽とはあまり関係のないテーマをもとにトークを繰り広げる「笑う洋楽展」。TVでは観られない... HMV&BOOKS online|2016年10月24日 (月) 11:00
    みうらじゅん×安齋肇「笑う洋楽展」が書籍化
  • みうらじゅんDS 日本が誇るサブカルキング・みうらじゅんとHMV ONLINE、夢のコラボが実現!キーワードは"DS = どーかしてる... HMV&BOOKS online|2008年10月29日 (水) 16:00
    みうらじゅんDS

文芸 に関連する商品情報

おすすめの商品