湯遊ワンダーランド 2

まんしゅうきつこ

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784594081003
ISBN 10 : 4594081002
フォーマット
出版社
発売日
2018年11月28日
日本
追加情報
:
191p;19

内容詳細

もう、あなたの体温じゃ物足りないの。
どうせ冷めるなら…水風呂に突き落として!!
叶わぬ恋より近所のサウナ。
超ミラクルパイパン気持ちいー!!

◆週刊SPA!人気連載がついに書籍化!
『週刊SPA!』で好評連載中の実録銭湯漫画『湯遊白書』が、『湯遊ワンダーランド』と改題のうえ単行本に。アルコール依存を激白した『アル中ワンダーランド』で鮮烈のデビューを飾った漫画家まんしゅうきつこ、今度はまさかのサウナに依存!?

◆サウナが退屈な日常を変える!
弟のすすめで銭湯へ通い始めた漫画家まんしゅうきつこ。サウナのあとに入る「水風呂」という絶対的快楽を覚えた彼女は、ますますサウナにのめり込んでいく。けれどいつしかサウナに頼り切っている自分に気づき……。銭湯を牛耳るヌシとして新たなババア登場、さまざまな女湯で展開されるガールズトークに妄想爆発、担当編集は「漫画のため」とまさかのパイパンに!? ひと筋縄ではいかない曲者たちに囲まれたまんしゅうきつこの日常は思いもよらない方向にドライブしていく。

◆有名人がサウナ好きを続々公言!
今や空前のサウナブーム。「オッサンの天国」というイメージが強かったサウナも、広瀬すずや北川景子、仲里依紗や鈴木砂羽ら女性有名人がサウナ好きを公言して以降、その流行は女性にも飛び火。そしてあの世界的なデザイナー・YOKO FUCHIGAMIも……? サウナブームは、止まらない!


まんしゅうきつこ
●埼玉県出身、漫画家。2012年に始めたブログ「まんしゅうきつこのオリモノわんだーらんど」で注目され、2015年には自身初となる単行本『アル中ワンダーランド』を刊行。その他著書に『ハルモヤさん』『まんしゅう家の憂鬱』などがある。

<担当編集より>
本書は決してサウナのハウツー本ではございません。一人の女性漫画家がサウナと出会ったことにより、どう変わったのか。はたまた何も変わらなかったのか。その日々を追ったエッセイ漫画です。読んでサウナの快楽を追体験するもよし、ちょっと変わった日常を笑うもよし。楽しみ方は人それぞれです。肩肘はらず、読んでほしい。本書を読んで、「今のこの瞬間も悪くないな」と思っていただけたら幸いです。

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • Amano Ryota さん

    一気に読んでしまった。水と同化する件は盛大に吹いてしまったけれど、あれは本当にずるいと思う。サウナと全く関係ない、お婆ちゃんのお墓参りに行く話も心に染みる。この漫画を読んでいると、銭湯に行く楽しさが伝わってくるような気がしてならない。でもそれだけではなくて、きつこさんの想像力が醸し出す摩訶不思議さが、ほっこり温まった心に冷水となって襲ってくるのも、実に心地良い気分だ。そういう意味において、この漫画は最早、サウナと水風呂という概念を表現していると言っても差し支えないのではないだろうか、と言いたくなってくる。

  • ほいっぷしゅー さん

    1巻と同時購入。たまに銭湯やサウナ関係ない回あるけど、それも面白いのでいい。やっぱり水風呂に入るといいよね〜。個人的には、露天風呂付近に椅子とかあると日光浴もできて最強ですが。

  • HK さん

    1巻は「サウナマンガ」として読もうとして多少の戸惑いがあったが、2巻ではまんしゅうきつこマンガとして読むのが楽しいと気づいた。

  • 本の虫 さん

    一巻より面白い。一巻微妙で二巻どうしようかなーと思っていたら、ためし読みが(沖田×華さんとサウナに行ったらパイパンだらけだったって話と、銭湯で普段日光が当たらないところ(腋の下や肛門)に日光を当てようとして不審者がられる話)面白かったので、つい二巻も購入。で、二巻のが全然面白かった。

  • humonorakuda さん

    サウナエッセイマンガ。一巻に比べると「キメてる」感が薄らいでいるけどこれはこれで面白い。 シオンはないわ。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

まんしゅうきつこ

1975年、埼玉県生まれ。日本大学芸術学部卒業。漫画家、イラストレーター。2012年に始めたブログ「まんしゅうきつこのオリモノわんだーらんど」で注目を集める。漫画連載に加え、イラスト執筆やテレビ・ラジオ出演など、多方面で活躍している(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

プロフィール詳細へ

まんしゅうきつこに関連するトピックス

コミック に関連する商品情報

おすすめの商品