そのへんを

まどみちお

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784896421545
ISBN 10 : 489642154X
フォーマット
出版社
発行年月
2006年05月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
追加情報
:
20cm,63p

内容詳細

溢れるユーモアと暖かな視線が、緊張した言葉に収斂する。表題作を含む新作詩11篇と、「水」をテーマに選んだ世界の風景写真30点による、心豊かなコラボレーション。まど・みちおとみやこうせいの対談も収録。

【著者紹介】
まどみちお : 1909年山口県生まれ。第2次世界大戦前、臺灣総督府に勤務しつつ詩作を始める。1994年、国際アンデルセン賞作家賞を贈られる

みやこうせい : 1937年岩手県生まれ。エッセイスト。メルヘン、批評など(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • masa@レビューお休み中 さん

    あっけらかんとして、嫌みのない言葉たち。主張はしても、必ずしも意味を伴わなくてもいい。詩には日本語でしか表現することができない味わい深さがあるのだということに気づかされる。公害、戦争、政治、性、生…さまざまな事柄が詩という媒体を通して表現できてしまうおもしろさ。そして、詩だからこそ難しい問題も軽妙に、やんわりとたしなめることができるのかもしれない。まどさんの詩に始めて触れました。95歳とは思えない力強さとユーモア溢れる言葉使いに、ただ感嘆するばかりです。みやさんの風景写真とのコラボも素敵です。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

まどみちお

1909年山口県生まれ。1968年に出版された詩集『てんぷらぴりぴり』(大日本図書)が野間児童文芸賞を受けた。作品集、詩集、曲集など数多くある。2003年には、長年の詩と童謡創作の業績により日本芸術院賞を受賞。2014年逝去。1994年国際アンデルセン賞作家賞を受ける

プロフィール詳細へ

文芸 に関連する商品情報

おすすめの商品