うふふ詩集

まどみちお

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784652079287
ISBN 10 : 4652079281
フォーマット
出版社
発行年月
2008年07月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
追加情報
:
19cm,75p

内容詳細

満98さい。当日のこのオレは98年も続けた食っちゃあネのごくつぶし…。今日こそ神さま、仏さまに、ま心こめておワビのお念仏でもナンでも捧げにゃならんのにナア。まど・みちお、満98歳。最新書き下ろし詩集。

【著者紹介】
まどみちお : 本名・石田道雄。1909年11月、山口県徳山市(現・周南市)に生まれる。「ぞうさん」「やぎさんゆうびん」「ふしぎなポケット」などの童謡を次つぎと発表。1994年国際アンデルセン賞作家賞受賞。川崎市在住

nakaban : 本名・中林久和。1974年11月、広島県廿日市町に生まれる。絵画を中心に、挿絵やアニメーションなど幅広く活動。東京都在住(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • 遠い日 さん

    子どもむけの詩ではない。まどさんが生きた証のようなことばが、詩の形をとってここにある。自由に大らかに、言いたいことを言う。生きものへ、今の世の中へ、自分へ、ことばを投げかける。「オレちゃん」だなんて、なんてまぁ!「うふふ」を感じる心が、いい。nakabanさんの挿絵も、すてき。

  • ぴよぴよ さん

    簡単そうに見える言葉の中に、いろんな人生経験が詰まっている。「恩人」がよかった。

  • 新地学@児童書病発動中 さん

    天衣無縫。まどさんの詩を読むと、私なんぞまだひよっこだと感じる

  • かぼちゃりん@長編読めない(T_T) さん

    まどさんの詩集は児童書の棚に入っていることが多いのですが、これは一般向け。なんでだろう? 「としよりの暮らし」とか「よのなかと」とかの章があるから? だとしたら安直だねえ。こういう世界があることも、子どもたちに教えてあげようや。

  • トレバー さん

    楽しい。 98歳のご高齢になられて、なお失われない詩人の感性。 このお年ならではの肩の力の抜けかた。子どものような素直さと天の邪鬼。 視点の柔らかさ、発想のユニークさ。 読みながら何度も、うふふ…と笑ってしまいました。 ちょぴり涙も…。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

まどみちお

1909年山口県生まれ。1968年に出版された詩集『てんぷらぴりぴり』(大日本図書)が野間児童文芸賞を受けた。作品集、詩集、曲集など数多くある。2003年には、長年の詩と童謡創作の業績により日本芸術院賞を受賞。2014年逝去。1994年国際アンデルセン賞作家賞を受ける

プロフィール詳細へ

文芸 に関連する商品情報

おすすめの商品

HMV&BOOKS onlineレコメンド