男を虜にする作法 もう一度会いたいと思わせる人

ますい志保著

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784022504333
ISBN 10 : 4022504331
フォーマット
発行年月
2008年05月
日本
追加情報
:
20cm,197p

内容詳細

テレビなどでもおなじみ、日本一有名な銀座ママ・ますい志保が、1000人以上のホステスたちに教えてきた「相手を魅了する」とっておきのふるまい方を初公開。相手の心を捉えて離さなくさせるテクニックが満載。

【著者紹介】
ますい志保著 : 銀座の会員制クラブ「ふたご屋」のママ。常時、100人のホステスを抱えている。1968年、神奈川県生まれ。明治大学文学部在学中に銀座デビュー。卒業後、プロのホステスになり、3年後に双子の妹であるますいさくらと「ふたご屋」を開店。1万人の政財界エリートと接してきた中から見抜いた「いい男とは何か」を綴った『いい男の条件』はベストセラーになった。また2003年5月子宮がんを宣告され手術。がんと闘うひたむきな姿は大きな反響を呼んだ(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • abenatsu さん

    日々の過ごし方、人生において大事なことを当たり前のように淡々の書いてある。仰るとおりである。

  • sabuchan さん

    男性に対してというよりは、筆者がこれまで接した成功者に通じる人に対する接し方や品格あるコミュニケーションが大事だという話。 つらいことは忘れちゃった お見送りは10歩待つ 手紙を送る 足を組まない

  • 球子 さん

    タイトルは凄いけれど、実際の内容は非常にシンプル。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

ますい志保著

1968年神奈川県生まれ。銀座の会員制クラブ「ふたご屋」のママ。常時、100人のホステスを抱えている。明治大学文学部在学中に銀座デビュー。卒業後、プロのホステスになり、3年後に双子の妹であるますいさくら氏と「ふたご屋」を開店、現在に至る。1万人以上の政財界人と接してきた経験から綴った『いい男の条件』

プロフィール詳細へ

文芸 に関連する商品情報

おすすめの商品