UD革命 思いやりの復権

ばばこういち

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784903724126
ISBN 10 : 4903724123
フォーマット
出版社
発行年月
2008年07月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
追加情報
:
20cm,222p

内容詳細

ユニバーサルデザインとは、身障者も高齢者もあまねく平等に適応できる社会をめざして、そのあり方を変えてしまおうという考え方である。これを単なるデザインの方法論にとどめず、モノやサービスを提供する側の思想と捉えたとき、この国のあるべき姿が見えてきた。

目次 : 第1章 優しくないニッポン(患者はモノではない/ オカミ意識変わらぬ役所 ほか)/ 第2章 ユニバーサルデザインの発祥と日本(誰もが障害者/ 公民権運動とユニバーサルデザイン ほか)/ 第3章 ユニバーサルデザインのさまざまな試み(ユーザー参加の車づくり/ 障害者、高齢者を大事にするホテル ほか)/ 第4章 それぞれのユニバーサルデザイン観(理想に向かうプロセス―武者廣平さん/ 差別をなくすこと―枝見太郎さん ほか)/ 第5章 ユニバーサルデザインの未来(UD製品のデザインの問題点/ 「思想」としてのユニバーサルデザイン)

【著者紹介】
ばばこういち : 1933年大阪生まれ。東北大学経済学部卒業。文化放送、フジテレビ、テレビ東京を経て独立。テレビ朝日「モーニングショー」などのレギュラー出演を経て、現在、テレビ番組の企画・制作・出演をはじめ執筆・講演活動を行なっている。2002年からCS放送・朝日ニュースターでユニバーサルデザインの視点による検証テレビ番組「よみがえれニッポン」のプロデューサー・キャスター

安藤千賀 : 東京生まれ。駒澤大学経済学部卒業。葛飾ケーブルテレビを経て独立。取材、編集、出演を1人で行なうビデオジャーナリストとして活躍。ユニバーサルデザインについては、とくに詳しい(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

ばばこういち

1933年大阪生まれ。1955年東北大学経済学部卒業。1956年大和証券を経て文化放送入社。1962年フジテレビ出向。1964年東京12チャンネル(現テレビ東京)編成課長。1966年フリーの放送ジャーナリスト。以後、テレビ朝日『モーニングショー』『アフタヌーンショー』など東京キーステーションの全国ネ

プロフィール詳細へ

社会・政治 に関連する商品情報

おすすめの商品