都会のトム&ソーヤ 5|下巻 IN塀戸 YA!ENTERTAINMENT

はやみねかおる

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784062693851
ISBN 10 : 4062693852
フォーマット
出版社
発行年月
2007年07月
日本
追加情報
:
19cm,280p

内容詳細

万事休す。もうぼくに打つ手は残ってない…。マチトム史上最大のトリックの謎、ついに解明。内人と創也の父も初登場。大好評、書き下ろしコミック付き。活字力全開の人気シリーズ第5作。

【著者紹介】
はやみねかおる : 三重県生まれ。『怪盗道化師』で第30回講談社児童文学新人賞に入選し、同作品でデビュー(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • ユメ さん

    円盤製造工場に、無重力空間。現実とゲームの境目が陽炎のように揺れる『IN塀戸』の世界。緻密にはりめぐらされたサイドストーリー。さすが永遠の難題「バナナはおやつに入りますか?」にあっさり答えを出した栗井栄太の渾身のR・RPGだけあって、一筋縄ではいかない。だが、彼らの相手は内人と創也だ。気持ちのいい伏線回収。そして、最高のタイミングで卓也さん参上!はやみねワールドをたっぷり堪能させてもらった。おまけの短編「いくつになってもトム&ソーヤ」はずるい。二人の正体に思い至った瞬間涙腺が緩み、タイトルの意味が沁みる。

  • cinos さん

    上巻の謎を伏線回収しながら解き明かしてくれるのがさすがはやみねさんです。ちゃんとミステリしています。真田女史のエピソードや、もう一組のエピソードも面白かったです。

  • ベガ@あやめ さん

    「ぎゃふん」の争いがすごすぎる笑。上巻ではいつも通り内人くんの足を引っ張りだけだった創也がビシッと謎解きできててよかった。内人くんは、自然を味方につけてるから無敵だよね。もしも世界が終わりかけてたり人類が滅亡寸前でも、内人くんは最後まで生き残ってると思う

  • ミッキー さん

    私もR・RPGしてみたいです!

  • 星華(←シンファと読みます) さん

    あとがきの最後の「Good  Night, And Have A Nice Dream.」について、前にはやみねさんが、「平井和正さんのアダルト・ウルフガイシリーズで、主人公が最後に「かならず、またお目にかかろう」と言うのですが、それがかっこよくて、自分も決まり文句を使いたいと思っていました。そこで、いつのまにか本を読み切ってそのまま寝てしまった子どものころの心地よさを思い出し、「おやすみなさい、いい夢見なさいね」としました」と答えてらしたんですよね。これって「狼男だよ」のことだなあ。つながってるんだなあ

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

はやみねかおる

三重県生まれ。『怪盗道化師』で第30回講談社児童文学新人賞に入選し、同作品でデビュー(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

プロフィール詳細へ

文芸 に関連する商品情報

おすすめの商品