はまのゆか / 福山雅治

人物・団体ページへ

泣いたりしないで

はまのゆか / 福山雅治

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784344021471
ISBN 10 : 4344021479
フォーマット
出版社
発行年月
2012年03月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
追加情報
:
26

内容詳細

福山雅治さんの名曲「泣いたりしないで」をモチーフに紡ぎ出された物語。全ての人の背中を、優しく後押ししてくれる絵本です。

【著者紹介】
はまのゆか : 1979年、大阪府生まれ。99年『あの金で何が買えたか』(小学館、村上龍著)のイラストレーションでデビュー。第13回文化庁メディア芸術祭・審査委員会推薦作品(マンガ部門)『Thank you!!ポスター』(2009年)、第36回日本漫画家協会賞・特別賞『2007 mamechan calendar』(2007年)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • のん主演『私をくいとめて』を応援する正義のおじさん・寺 さん

    村上龍『13歳のハローワーク』の絵でお馴染みのはまのゆかの絵本。台詞はなく、優しいメッセージの様な一文が時々書かれている。老農夫に飼われているらしき白い猫と小鳥の友情。老人の側に寄り添う猫と鳥の姿、小鳥を守る白猫、小鳥が産んだ雛達を助ける白猫など、何とも言えぬ良いシーンがたくさんあって良い絵本だった。動物達の行動のみで言語と無縁の世界。しかし言葉でごまかされない優しさを見るのは実に良い。私も黙って愛情を注げる人間になりたい。他人のそういう部分に気付ける人間になりたい。この猫や小鳥達のように。

  • masa@レビューお休み中 さん

    福山雅治の曲「泣いたりしないで」の歌詞をもとに作られた絵本です。物語というよりは、メッセージを伝えるための絵本という感じかな。はまのさんの絵は、かわいくて好きなんだけど、読み終わってみると「?」となってしまいましたね。点と点が線にならず、点のまま終わってしまった感じかなぁ。ちょっと、物足りなかったかも。

  • がる  さん

    福山雅治さんの「泣いたりしないで」をモチーフにした絵本とのこと。歌の方もピンとこないのですけど・・・(聞いたらわかるかな?)、絵本の方もあまりピンと来ず・・・。 歌詞とストーリーが合っているのか、微妙な感じがしてしまいます。でも、福山氏はこれで納得されたということなんですよね。 まぁ、ネコはかわいいです、はい(^_^;)

  • おーちゃんママ さん

    この大きさだと「子ども向け絵本」みたいなんだけど・・・。私が見かけた本屋さんでも子ども向け絵本の棚にあった。もっと小さい版にして大人向けのコーナーに置いた方がいいかも。

  • ちゃーぶー さん

    大好きな福山さんの詩が絵本になっているなんて知りませんでした。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

アート・エンタメ に関連する商品情報

おすすめの商品