こころの七クセ

なだいなだ

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784760822904
ISBN 10 : 4760822909
フォーマット
出版社
発行年月
1999年11月
日本
追加情報
:
184p;19

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • Mayu さん

    心理分析の本かな?と思ってかりましたが、全然ちがいました。とても読みやすく、ユーモラスですが、人を判断したり、物事を考える上で、なんとなく引きずられてしまう悪いクセを鋭くついていると思いました。精神分析医としてだけではなく、一人の人間としての著者の経験に基づいた様々なエピソードが面白く、文章は無駄がなくて、かなり名著だと感じました。別の著作も読んでみたいです。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

なだいなだ

1929‐2013。精神科医、作家。本名、堀内秀。1942年旧制の私立麻布中学校へ入学(一時、陸軍幼年学校に在学)。慶応義塾大学医学部予科に入学、その間フランス留学を経験。卒業後は、東京武蔵野病院などを経て、国立療養所久里浜病院のアルコール依存治療専門病棟に勤務。1959年から「海」「れとると」など

プロフィール詳細へ

文芸 に関連する商品情報

おすすめの商品