絵本と童話の作り方

なかえよしを

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784860951979
ISBN 10 : 4860951972
フォーマット
出版社
発行年月
2007年05月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
追加情報
:
27cm,32p

内容詳細

絵本と童話の違い、お話はどうすれば浮かぶのか、お話を思いつくための8つの発想法、筋書きの結末、作品のチェックポイントなど、絵本と童話を作るために必要な知識を、イラスト満載でわかりやすく紹介する。

【著者紹介】
なかえよしを : 日本大学芸術学部美術科卒業。『ねずみくんのチョッキ』(ポプラ社)で講談社出版文化賞を受賞。全作品に対して巖谷小波文芸賞を受賞した

上野紀子 : ニューヨークのハーパー&ロウ社より初の作品“ELEPHANT BUTTONS”が出版されたのをきっかけに、絵本の世界へ。『いたずらララちゃん』(絵本にっぽん賞)『ほしとたんぽぽ』(サンケイ児童出版文化賞推薦)など多くの作品がある

奥谷敏彦 : 幼児雑誌でイラストレーションやパズル、迷路を制作。またホームページのデザイン制作を手掛ける。デジタル・クリエーターズキヤノン賞を受賞した(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • ひなた さん

    ストーリーの発想方法や4コマ漫画でオチを考える方法、ラフスケッチの書き方など、一つの作品をつくるための手順や、起承転結、作品のチェックポイントなど、絵本や童話を書きたい人にオススメの本です。

  • ひじきversion2.0(元:四戸菜々) さん

    うん、わかりやすかった。書く書く書く!

  • 廻転寿司 さん

    ラフスケッチの描き方、ダミーの作り方が本格的で参考になった。どうにかしてオチを絞り出す、筋書きの結末が考えつかない場合の解決法まで書いてある。親切。 あとがきによると、フォトショとイラレでデータ入稿とのこと。絵本と童話の作り方にも、時代の流れが。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

なかえよしを

神戸に生まれる。日本大学芸術学部美術科卒業。作品に『いたずらララちゃん』(絵本にっぽん賞・ポプラ社)他多数がある

プロフィール詳細へ

アート・エンタメ に関連する商品情報

おすすめの商品