つじあやの

つじあやの プロフィール

つじあやの | プロフィール | CD、DVD、ブルーレイ(BD)、ゲーム、グッズなどを取り扱う【HMV&BOOKS online】では、コンビニ受け取り送料無料!国内最大級のECサイトです!いずれも、Pontaポイント利用可能!お得なキャンペーンや限定特典アイテムも多数!支払い方法、配送方法もいろいろ選べ、非常に便利です!

つじあやの

つじ あやの(1978年1月6日 - )は、日本のシンガーソングライター、ウクレレミュージシャン。本名、辻 亜弥乃(読み同じ)。京都府京都市左京区出身。ビクターエンタテインメント・SPEEDSTAR RECORDS所属。龍谷大学文学部史学科東洋史学専攻卒業。

概要

眼鏡をかけたルックスとウクレレ弾き語りという音楽スタイルで知られる。楽曲制作は打ち込みも用いる。情報は専らインターネットである。図書館が大好きで、小説や仏教の本を好んで借りて読んでいる。ウクレレはKeliiのものを中心に数本を使用。携帯音楽コンテンツ配信サイト『レコード会社直営♪サウンド』では、自身のウクレレ演奏にて「着レレ」を配信している。中学校時代の同級生にorange pekoeのCDジャケットワークなどで知られるイラストレーターのカンバラクニエがいる。

『めちゃ×2イケてるッ!』のコーナー「近くへ行きたい」において、とある眼鏡店にナインティナインの2人が訪れた時に、たまたま彼女の写真入りPOPが店頭にあったため、その後「君にありがとう」がエンディングテーマに選ばれたり、顔写真を缶バッジにされたり(ともに未許可)と、名前が頻出している。

経歴

  • 1993年 - 京都市立銅駝美術工芸高等学校入学。フォークソング部で音楽活動を始める。ギターを弾きたかったが、手が小さかったためウクレレを始める。学校近くの鴨川で弾き語りをするようになった。
  • 1996年 - 龍谷大学文学部入学。フォークソング認定同好会「黄色いトマト」でフォークユニット「うららか」を結成。京都市内のライブハウスを中心に活動を開始。ちなみに、ゲントウキの元メンバーである伊藤健太とは京都の音楽サークルが所属する「京都フォークソング連盟」仲間であった。
  • 1998年 - LD&K Recordsからミニアルバム『うららか』を発売し、インディーズデビュー。
  • 1999年 - ビクターエンタテインメントから…

    出典:Wikipedia (Wikipediaで続きを見る)

%%message%%