つげ義春全集 3

つげ義春

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784480701633
ISBN 10 : 448070163X
フォーマット
出版社
発行年月
1993年11月
日本
追加情報
:
445p;22

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • もろろろ さん

    つげ義春は初期もおもしろい。個々の存在の小ささとそのことを感じさせ、もはやどうでもよくさせるような大きな力の流れを感じた。そこには最終的に人の念だけが残る、みたいなところに怖さを感じたりもする。

  • death.intheabandonedballroom さん

    鬼面石…

  • むねくに さん

    面白い!「おお!サスケじゃないかぁ!」と感心してしまいました。でも、この後にあの独特のつげ義春の作品が世に出たのですね。すごいなぁ。

  • うめ さん

    え、びっくりするくらい救いがないんですけど。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

つげ義春

マンガ家。1937年、東京都生れ。小学校卒業後、メッキ工場などで働き、1954年にマンガ家デビュー。貸本マンガを経て、60年代後半から70年にかけて「月刊漫画ガロ」に発表した諸作は、マンガ史の画期をなす。87年以降、新作は発表していない

プロフィール詳細へ

コミック に関連する商品情報

おすすめの商品