メイドインアビス 8 バンブーコミックス

つくしあきひと

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784801966277
ISBN 10 : 4801966276
フォーマット
出版社
発売日
2019年05月30日
日本
シリーズ
:
追加情報
:
160p;21

内容詳細

リコ、レグ、ナナチの三人が辿り着いた深界六層 “成れ果て村” 。

離れ離れになった仲間二人を探す途中、リコは村の端の『目の奥』と呼ばれる場所で、捕らわれの女性・ヴエコと知り合う。

ナナチを取り戻すべく、ファプタの素性を尋ねるリコに対し、かつての三賢・ヴエコは村の成り立ちに関わる、壮絶な過去を語り始める――。

隊長のワズキャンのもと、過酷な冒険を続けたガンジャ隊の末路とは…!?

欲望と諦観が入り混じる大冒険活劇、第八巻‼

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • 眠る山猫屋 さん

    成れ果て村創世の物語に費やされた8巻。壮絶過ぎて・・・。かつての三賢のひとりヴエコが語る、彼女の、そしてイルミューイの物語。居場所を無くしたガンジャ隊が辿り着いた黄金郷。アビスの生態系が身体を汚染し残酷な希望が心を蝕む。全く意図の読めないアビスの神秘は人間の知恵を寄せ付けない。まるで全てが裏目になるように仕組まれているかのように・・・。いや、アビスは人間の反応など歯牙にもかけていないだけか。残酷・悲惨そんな言葉では現せない、地獄や死さえ凌駕する環境下では、狂気すら救いにならない。酷い・・・。

  • ヒロ さん

    ワズキャンいいね〜

  • はる さん

    なれはての村の成り立ちの話めっちゃ凄惨すぎる 彼女の願いはなんだったのだろうワズキャン生きるためとはいえなかなかクズかったなこれからの話がすごい気になる面白かったです

  • yom さん

    降りるほど呪いが強い世界同様、掘り下げるほどツラい病巣。物語でツラい過去って一言で片付けられる。「彼は過去に虐待を受けている」みたいな。そうなんだ、可哀想・・・って思ってもとりあえず読み進めれば時間も進み、希望が生まれたりもする。でも1冊丸々ツライ過去を丹念に描かれたら、もう、地獄・・・。

  • いっちゃんず さん

    壮絶。この物語を作り、それを漫画で表現することのできる、作者の才能と力量に脱帽。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

コミック に関連する商品情報

おすすめの商品