たばこと塩の博物館

人物・団体ページへ

ことばにみる江戸のたばこ TASC双書

たばこと塩の博物館

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784434115707
ISBN 10 : 4434115707
フォーマット
出版社
発行年月
2008年02月
日本
追加情報
:
19cm,221p

内容詳細

「客あればお茶より先にたばこ盆」。外来の植物を男女身分の区別なく細刻みで楽しんだ江戸時代。そのたばこ文化の姿を、100のキーワードにまとめ、「ことば案内」的に紹介。日本のたばこ文化の原点に触れる書。

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • 浮鴉 さん

    私はたばこは吸わないが、その文化には興味があった。最近は禁煙、禁煙と言われるが、歌舞伎や落語の喫煙シーンは味のあるものである。たばこの伝来から、江戸時代、広く親しまれていた様子が史料からよくわかった。とくにたばこの生産、流通から刻み、販売と、詳しく知ることが出来て面白かった。煙管や煙草入れなどの喫煙具についてもう少し知りたいと思った。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

文芸 に関連する商品情報

おすすめの商品