東京シェアストーリー 1 ゼノンコミックス

ただりえこ

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784199802997
ISBN 10 : 4199802991
フォーマット
発行年月
2015年10月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
追加情報
:
157p

内容詳細

経済的理由、介護問題、恋愛格差…生涯未婚率が20%を越える今、「女性と結婚」をテーマにした問題作!

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • mitei さん

    30後半〜40前半女性の集まりでシェアハウスをしてみる話。性別は違うけれどもずっと独身生活だとこういう生活もいいなぁと思った。

  • さわみん。 さん

    シェアハウスって独り身だけが集まるんじゃなくて、老若男女家族有り無しとか関係なくごちゃ混ぜに暮らすようなのが現れたらもっといいものができるんだと思うんだけど。ただ「おんなじ境遇の同じ考え同じ世代の集まり」ってリスクが大きいし、悪く言えば「烏合の集」にすぎない。

  • 緋莢 さん

    「遥さんはひとりでも生きていけるでしょ」と男に振られた デビュー5年目の脚本家・遠山遥。孤独の淵にいた時にTVで見た特集に感化され、シェアハウスをやる事に。条件は<38歳以上の女性、彼氏がいないこと、青春時代、ドラマ「東京ラブストーリー」にはまった人>5人のアラフォー女性の共同生活が始まるが、遥の思っていたものとは違って・・・

  • あーさん☆12月の目標は200冊!(๑•̀ㅂ•́)و✧ さん

    女5人の生活は?(; ̄Д ̄)?

  • しなぷす さん

    入居条件は、"38歳以上""彼氏なし""青春時代に『東京ラブストーリー』にハマった人"。彼氏にフラれたばかりの脚本家になって5年の遠山遥はたまたま見ていた特集番組の影響を受けて、シェアハウスの入居者の募集をかけ、女性5人で一緒に暮らすことに。集まったのは、派遣社員のユリさん(43)、信金に勤める莉乃さん(38?)、厚生労働省で働いている亜矢子さん(39)、出版社勤務の稚子さん(38)のそれぞれタイプの違う4人。リアルな悩みとか台詞が面白かったし、色々と考えさせられた。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

コミック に関連する商品情報

おすすめの商品