天狗の棲む地

たくきよしみつ

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784838705689
ISBN 10 : 4838705689
フォーマット
出版社
発行年月
1994年07月
日本
追加情報
:
229p;20

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • Ranko Taguchi さん

    96

  • カンパネルラ さん

    天狗のネタなのだが、殺人らしきものもなく、説明も多い。つまらなくはなかったが、主人公と呼べるようなメインで動くキャラクターもこれと言ってなかった。いまいち

  • 朱音 さん

    天狗=超能力を持つ山の民、ということになるのかな、これ。「山の民」を扱った話では時代物なんかで好きな話があるけどこれは現代もの。ちょっぴりSFというかマッドサイエンティストがかったのが入ってるのは前に読んだ「黒い林檎」と同じ。ついでに言うなら、「選民思想」が入ってるのも同じかな。「林檎」より抑えられてるとはいえ、こういう話ってやっぱり女性の裸シーンがないとだめなのかしら?(表紙も表紙だし…)必然性なしにぬいでるような気もするんだよね。服着たままでもまったくOKな話じゃないかと思うけど。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

たくきよしみつ

鐸木能光。1955年、福島市生まれ。原子力政策の闇をテーマにした「マリアの父親」で第4回小説すばる新人賞(1991年)。作曲、小説、デジタル文化論、狛犬研究など幅広い分野で活動。著書多数(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

プロフィール詳細へ

文芸 に関連する商品情報

おすすめの商品