化石の記憶 VOL.2 秋田文庫

たがみよしひさ

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784253179706
ISBN 10 : 4253179703
フォーマット
出版社
発行年月
2006年08月
日本
追加情報
:
15cm,376p

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • キーツ(Nob Arakawa) さん

    タイムトラベル物としては21世紀にしてみればオーソドックスではあるもの、当時はまだ小松左京「果てしなき流れの果てに」が国内におけるバイブル的存在だった時代のオマージュとして描かれた作品としては名作に値する。そしてまた、たがみ節がそこかしこで炸裂するのがまたイイ。永遠に繰り返される時間ループに何故こうもときめくのか自分でも不思議だ。

  • 本夜見 さん

    久しぶりの再読。繰り返す時の流れの輪は いつか断ち切れるんだろうか…と 毎回読後は少し切ない。

  • touya108 さん

    古本屋で見つけました。30年来の再読です。これが30年前の話とは・・・名作だと思います。 タイムトラベル系のSFに興味のある方は読んでみてはどうでしょうか。

  • Elm さん

    K.U.

  • palehorse82 さん

    一気読み。オチの駆け足感も全然許せる労作。人物関係はかなり入り組んでるが、再読するたびに発見し、理解が進むような、読み手が作者から挑戦されているような。それとやっぱり、台詞回し。ひとりの作者が描くゆえ、全キャラが作者を投影した話し方になってはしまうものの、場面展開の巧みさも含めて良い味となっている。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

コミック に関連する商品情報

おすすめの商品