ハモのクリスマス ハムスターがみつけたたからもののおはなし 日本傑作絵本シリーズ

たかおゆうこ

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784834023725
ISBN 10 : 4834023729
フォーマット
出版社
発行年月
2008年10月
日本
追加情報
:
29cm,48p

内容詳細

ハモはケイちゃんのハムスター。ハモはケイちゃんが大好き。でも、夜になるとケイちゃんは寝てしまい、ハモは独りぼっち。しかたがないので、ケージを抜け出し、宝さがしのお散歩に出る…。

【著者紹介】
たかおゆうこ : 高尾裕子。東京生まれ。多摩美術大学グラフィックデザイン科卒業。玩具メーカーでおもちゃの企画、デザインを手がける。その後アメリカに渡り、カリグラフィー、水彩画、銅版画などを学ぶ。帰国後、グリーティングカード、広告、絵本の分野で活躍(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • はる さん

    これは好きだ〜かわいい!クリスマスの夜の、優しくてあたたかい物語。たかおゆうこさん、初めてですが柔らかいタッチの絵がとてもいいいですね。1作目の「ハムスターのハモ」もあるんだ。他の作品も読んでみたい!

  • ベーグルグル さん

    ハムスターのハモが夜中に散歩に出掛けたり、宝物を集めていたり、ハムスターの可愛らしさ習性を上手く描いていました。クリスマス前にと読んだ翌日の23日に飼っていたハムスターのパトがお星様になっていました。ハモが見ていたお星様になったのかなぁ。今までいっぱい思い出ありがとうパト。

  • うしこ@灯れ松明の火(文庫フリークさんに賛同) さん

    ハムスターのハムは夜になるとケイちゃんが遊んでくれないので、ケージを脱け出して宝探しのお散歩に出かけます。もうすぐクリスマスが近づいてきたある夜、ハムが出会ったのは・・。ほのぼのとしたイラストが良かった。それにしてもあんなところに宝物を隠しているなんて・・。いくら何でもお家の人も気づきそうなものですが(笑)★★★

  • papapapapal さん

    可愛すぎか!!! あまりにかわいいお話&絵に、子どもと一緒にメロメロになっちゃいました♪ クリスマスの読み聞かせはこれに決定。「ハムスターのハモ」も読んでみよう〜

  • あおい さん

    ハムスターのハモが大切な事を忘れた女の子の為に一生懸命奮闘する。小さいハモが探検する様子がかわいい。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

文芸 に関連する商品情報

おすすめの商品