CDシングル

道 c/w第二十六冊十五頁

せきぐちゆき

基本情報

カタログNo
:
TECA12228
組み枚数
:
1
レーベル
:
:
日本
フォーマット
:
CDシングル

内容詳細

2005年2月にシングル「桜通り十文字」でメジャー・デビューしたせきぐちゆきの7枚目となるシングル。ライヴやブログで人気の楽曲で、70〜80年代のヴォーカル・スタイルを継承する彼女ならではの歌唱が生きた一枚だ。(CDジャーナル データベースより)

収録曲   

ユーザーレビュー

総合評価

★
★
★
★
★

5.0

★
★
★
★
★
 
1
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
★
せきぐちゆきさん7thシングル“道”は、前...

投稿日:2010/04/29 (木)

せきぐちゆきさん7thシングル“道”は、前作の爽やかさとは打って変わって人生を生きていく上での悩みと苦しみ、幸せと何なのかという事を考えさせられる楽曲集です。 タイトル曲“道”は生き方に行き詰まった時、その苦しい胸の内の心をそっと優しく包み込み、癒しながらも明日へ向かって生きていって欲しい、希望の道筋を作ってもらいたい心持を歌った楽曲です。 またカップリング曲“第二十六冊十五頁・だいにじゅうろくさつ・じゅうごページ”は、もう二度と会うことの出来ない所へ旅立ってしまった愛しい人の事を回想する楽曲なのですが、悲しさの中にも“幸せとは何なのか?”という事を暫し考えさせられる曲です。6分弱のショートストーリー仕立ての曲の中で今生きている一時について考えさせるものがあります。 今回の楽曲集は心に少々元気の無くなった時、今の現状に行き詰まって悩んでいる時に、自分自身を見つめ直しまた明日に向かって歩み始める事のできる感じがする一枚に思えます。

taro-ikemottan さん | 栃木県 | 不明

0

おすすめの商品